2018/07/31

野村萬斎氏、東京五輪・パラ開閉会式の演出総合統括責任者に就任

2020年東京五輪・パラリンピックの開閉会式で、演出

総合統括責任者に狂言師の野村萬斎さん52が

就任することが30日、福島県で開催中の大会組織

委員会理事会で決まった。

開会式で「」を世界に発信する狙いがある。

五輪開幕まで2年弱。

大会の競技日程やチケット価格帯が決定し、9月には

ボランティアの募集が開始するなど、運営面の準備が

本格化する。

野村萬斎さんは古典芸と現代演劇を融合させた演出に

取り組むほか、俳優としても活躍し、「日本の伝統から

現代に至るまでの幅広い見識」(組織委幹部)が評価された。

野村さんは、「才能を結集させ、機知に富んだ式典にする

ため尽力していく」とコメントを発表した。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/23

東京五輪とパラのマスコット名、「ミライトワ」と「ソメイティ」に

2020年に開催される東京五輪とパラリンピックの公式

マスコットの名前それぞれ、「ミライトワ」と「ソメイティ」

に決まったことがわかった。

五輪のマスコット「ミライトワ」は、「未来」と「永遠とわ」の

2つの言葉を組み合わせた。

パラリンピックのマスコット「ソメイティ」は、桜の「ソメイヨシノ」

と、英語の「so mighty とても力強い」を結び付けた。

公式マスコットについては昨年12月に最終候補となる

3案が発表された。

その後、国内の小学校などから投票を受け付け、

今年2月に大会マスコットが決定していた。


五輪のマスコットは1968年の大会から採用されている。

これまでにも、ダックスフントやクマ、ギリシャの神様など、

開催国の文化や歴史、自然をモチーフにしたキャラクター

が生まれていた。

Photo_4

東京五輪は20年7月24日、パラリンピックは同8月25日に

開幕する。
                           (CNN)参照

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/22

サッカー日本代表監督に森保一氏 トルシエ以来の五輪代表兼任

サッカー日本代表の次期監督に東京五輪世代を率いる

Uー21日本代表の森保一監督49が就任することが21日、

分かった。

26日の日本協会理事会で正式に承認され、

新体制が発足する。

00年シドニー五輪、02年日韓W杯を率いたトルシエ監督

以来のA代表と五輪代表の兼任となる。

日本協会は20日の技術委員会で、新監督の選定に

ついては
関塚隆技術委員長57に一任すると決定。


関塚隆氏から報告を受けた田嶋幸三会長60はこの日、

関塚氏が候補者を1人に絞っていることを認め、

「そこ(26日)までにサインができればいい」と話した。

両カテゴリーを率いる負担は大きいが、

森保一氏も就任に前向きな姿勢を示している。

4月に就任し、ロシアW杯で16強入りした西野朗監督63は

7月末日で退任する。

技術委員会では以前から日本人監督路線を軸としながら

外国人の可能性も探ったが、

日本人の良さを引き出す戦術や継続性を重視する声が

多く、A代表のコーチも兼務してロシアW杯でベンチにも

入った
森保氏に、かじ取りを託す。

                                      (スポーツ報知)参照


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/08

クロアチア、延長PK激闘の末ロシアを破り4強入り FIFAW杯

2018 FIFAワールドカップ ロシア・準々決勝が7日に行われ、

ロシア代表クロアチア代表が対戦した。

快進撃を続ける開催国ロシアは、ここまで3得点の

デニス・チェリシェフ試合ぶりのスタメン入り。

対するクロアチアはアンドレイ・クラマリッチをトップ下で起用。

ルカ・モドリッチイヴァン・ラキティッチがボランチのコンビを組む。

31分、チェリシェフアルテム・ジュバとの連携でゴール前へ。

リターンパスを受けると左足で強烈なミドルシュートを

突き刺し、ロシアが先制に成功する。

チェリシェフは、今大会4得点目で得点ランキング2位タイに浮上した。

対するクロアチアは前半終了間際の39分、

左サイドを抜け出したマリオ・マンジュキッチのクロスを

クラマリッチが頭で押し込んで同点とする。

後半はスコアが動かず、試合は延長戦に突入。

101分、モドリッチのCKをドマゴイ・ヴィダが頭で決めて、

クロアチアが勝ち越しに成功する。

追い込まれたロシアは終了間際の115分、

途中出場のアラン・ジャゴエフのFKから

マリオ・フェルナンデスがヘディングシュート。

 

土壇場で同点に追いつき、決着の行方はPK戦に委ねられる。

 

ロシアの1人目ヒョードル・スモロフのキックは

GKダニエル・スバシッチがストップ。

さらに3人目マリオ・フェルナンデスは枠を外してしまう。

クロアチアは4人が決め、1998年フランスW杯以来

20年ぶりのベスト4入りを果たした。

準決勝は11日、決勝進出を懸けてイングランド代表と対戦する。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/05

田嶋幸三会長、西野朗監督の退任を明言「違った形でサポートして--」

2018 FIFAワールドカップ ロシアでベスト16の成績を残した日本代表が帰国。

日本サッカー協会の田嶋幸三60会長、西野朗63監督、キャプテンの長谷部誠34が会見に登壇した。


田嶋会長は会見の最後に、

西野さんとは『今大会の結果がどうであれこれが最後』と約束し、慰留することはしませんでした。

7月末を持って日本代表の監督を退任します。また違った形で日本サッカーに貢献し、サポートしていただければと思います」

と退任を明言した。



今後は新監督を招聘することとなるが、会見では、「後任は白紙」とコメント。

なお、今月4日にロシアで行われた取材では、「7月いっぱいには決めたい」と話している。

田嶋会長は、ベルギー代表選後に西野監督と会談している。

内容を明かすことはなかったが、西野監督は、

「今回のW杯の戦いを次につなげていけるか、4年後に今大会のチャレンジが成功と言えるようなサッカー界にして欲しい」

とコメントしている。

 日本代表は14年から18年W杯にかけて主力がほとんど変わらず、30代のメンバーも多かった。

すでに本田圭佑32はW杯を目指さない考えを表明し、長谷部誠34は代表引退を表明。

今後は世代交代が急務。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/04

「ロシア大会を区切りと」考えていた長谷部誠選手、代表引退を表明

サッカー日本代表の主将、MF長谷部誠選手34が3日、代表引退の意向を表明した。

ワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本のキャンプ地・カザンで取材に応じ、

「大会前から、自分の心の中では一つの区切りにしようと決めていた」と語った。

長谷部選手は、W杯には2010年南アフリカ大会から出場。

2日の決勝トーナメント1回戦のベルギー戦でW杯の通算出場試合数を11試合とし、DF長友佑都選手31、

GK川島永嗣選手35とともに元日本代表の中田英寿氏41らの日本歴代最多記録を更新した。

3大会連続でキャプテンマークをつけ、今大会では日本代表の2大会ぶりの決勝トーナメント進出に貢献した。

長谷部選手は長年、主将を務めた経験について、

「時がたつにつれ、背中に荷物を背負っていった感覚もあったが、誇りに感じることの方が大きかった」と振り返った。

日本代表での成績は通算114試合に出場、2得点。

初出場は、06年2月の国際親善試合の米国戦。

         (YOMIURI ONLINE) 参照

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/03

日本代表、ベンチとロッカーを整理整頓 世界が驚く「地球上で最も尊敬-」

 

日本代表は2日、ベルギー代表に2-3で悔しい逆転負けを喫し、ロシアW杯の戦いを終えた。

ただ90分間の奮闘もさることながら、サムライブルーは試合後の行動まで世界中のサッカーファンを虜にしている

国際サッカー連盟(FIFA)のゼネラル・コーディネーターを務めるプリシラ・ヤンセンスさんが

ツイッター(@priscillaboca)にロッカールームの写真を投稿。

 

「94分を戦ってベルギー代表に敗れたあとの日本代表のロッカールームなの。

彼らはスタジアムのファンに感謝をし、(ベンチとロッカーを)

綺麗にしたあとで、メディアの対応をしたの。

しかもロシア語で『ありがとう』とのメモを残してくれた。

まさに手本ね!」と驚きを伝えた。

サポーターのゴミ拾いなど、日本人の国民性は模範として称賛されているが、選手たちの行動には驚愕といった様子。

このツイートには、

「地球上で最も尊敬できるよ」、「ブラボー、ジャパン!

あなたたちは世界最高だ」といった意見が殺到している。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西野ジャパン8強ならず、強豪ベルギーに2ー3で逆転負け W杯

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第18日は2日、ロシアのロストフナドヌーで決勝トーナメント1回戦が行われ、

2大会ぶりに1次リーグを突破した日本は、終了間際の失点で強豪ベルギーに2―3で逆転負け。

初の準々決勝進出はならなかった。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキング61位の日本は後半立ち上がりに原口元気(ハノーバー)、乾貴士いぬいたかしベティス)の連続得点で2―0とリードしたが、

同3位のベルギーの猛攻撃を浴びて同点。

後半ロスタイムに決勝点を奪われた。

ベルギーは6日(日本時間7日)の準々決勝でブラジルと対戦する。

   【ロストフナドヌー共同】参照

 

「(日本代表チームを)激変させたいと思っていましたし、選手もそういう中で、

日、1試合ずつワールドカップで勝負をするためにいい準備をしてくれた。

この壁は厚いのかもしれないですね」 西野朗監督

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/29

日本、ポーランドに敗れるもフェアプレーポイントの差で決勝Tへ

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、1次リーグH組の日本は28日、ボルゴグラードで最終戦に臨み、

ポーランドに0 -で敗れた。

日本は1勝1分け1敗の勝ち点4にとどまったものの2位を確保し、

2010年南アフリカ大会以来、2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を果たした。

もう1試合は、コロンビアがセネガルを1-0で下した。

 

コロンビアが勝ち点6で1位。

日本はセネガルと勝ち点、総得失点差、総得点などで並んだが、警告や退場による

フェアプレーポイントで上回り、辛うじて突破を決めた。


国際サッカー連盟(FIFA)によると、フェアプレーポイントの差で決勝トーナメント進出が決まったのは初めて。

【ボルゴグラード時事】

フェアプレーポイントは、もらうカードの色と数でポイントが決まる。

イエローカード1枚        1ポイント
イエローカード2枚目(退場)  3ポイント
レッドカード(退場)        4ポイント
警告後のレッドカード(退場)  5ポイント

2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第3戦が終了し、

決勝トーナメントに進んだ日本の対戦相手がベルギーに決まった。


欧州屈指のタレント軍団であるベルギーは、

グループGを3戦全勝で首位通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/20

W杯ロシア大会 日本、コロンビア破る 大迫が勝ち越し弾

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会。

H組の日本(世界ランキング61位)は19日、サランスクのモルドビア・アリーナでの初戦でコロンビア(同16位)と対戦。

2-1で快勝した。

日本は前半6分、コロンビアの反則、退場で得たPKを香川が決めて先制。

しかし、39分、FKを決められ同点。

数的優位を生かして試合を進めた後半28分、大迫がCKを頭で合わせ勝ち越しゴール。

そのまま1点のリードを守り切った。

最優秀選手には大迫が選ばれた。

日本とコロンビアは前回のブラジル大会でも顔を合わせ、この時は日本が1-4で敗れており、雪辱を果たした。

6大会連続6回目出場の日本は、これがW杯18試合目。

通算成績を5勝9敗4引き分けとした。

初戦で勝つか引き分けた2大会では決勝トーナメントに進んでいる。

アジア勢がW杯で南米勢から勝ち星を挙げたのは初めて。

勝利は2010年南アフリカ大会のデンマーク戦(3-1)以来。

西野監督は1996年のアトランタ五輪で日本を率いてブラジルを破ったことがあり、「マイアミの奇跡」と言われた。

日本代表の先発は次の通り。

▽GK 川島(メッス)

▽DF 酒井宏(マルセイユ)、吉田(サウサンプトン)、昌子(鹿島)、長友(ガラタサライ)

▽MF 長谷部(Eフランクフルト)、柴崎(ヘタフェ)、原口(ハノーバー)、乾(ベティス)、香川(ドルトムント)

▽FW 大迫(ブレーメン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧