« 香港デモ 80代の老人が「子供たちを守る」と警官隊の前に立ちはだかる | トップページ | 中国に拘束されていた北海道大学の岩谷将教授が帰国 »

2019/11/18

「桜を見る会」の名のもと、大掛かりな公職選挙法違反 税金を私的流用

ウソツキ

いよいよゴロツキに見えてきた。

 

国民が納めた税金を使って、850名もの地元の

有権者を『新宿御苑』に招き「桜を見る会」

の美名のもと、「飲めや食えや」の

大盤振る舞いだそうだ。

しかも、

高級ホテルで『前夜祭』を催していたという。

これらは明らかに公職選挙法違反だろう。

一言でいえば、

権力者とその取り巻きによる税金横領

 

 

かつて自分の名前を入れたウチワを有権者に

配っただけで大臣の座を追われた議員がいた。

それに比べると、遥かに大掛かりで悪質だ。

なぜ、

これほどインチキな俗物が憲政史上

最長の総理大臣でいられるのか。

後世の歴史家は

今の世を「暗愚時代」と名付けるかも知れない。

 

 

|

« 香港デモ 80代の老人が「子供たちを守る」と警官隊の前に立ちはだかる | トップページ | 中国に拘束されていた北海道大学の岩谷将教授が帰国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 香港デモ 80代の老人が「子供たちを守る」と警官隊の前に立ちはだかる | トップページ | 中国に拘束されていた北海道大学の岩谷将教授が帰国 »