« 岡村孝子、急性白血病で治療に専念「必ず元気な姿で戻って参ります」 | トップページ | 前田敦子、ウズベキスタン共和国観光大使に就任 »

2019/04/23

山口真帆・長谷川玲奈・菅原りこ、NGT48から卒業を発表。柏木由紀、謝罪

 

新潟県を拠点にするAKB48の姉妹アイドルグループ「NGT48」の山口真帆23は21日夜、

新潟市のNGT48劇場で開かれた公演に出演し、「NGT48からの卒業」を発表した。


昨年12月、ファンから暴行被害を受けた事件をきっかけに、運営会社「AKS」の対応に反発していた。

また、山口と仲が良かった長谷川玲奈18と菅原りこ18も卒業を発表、3人とも5月18日に卒業公演を開くという。

 

山口はこの日、副キャプテンを務める「チームG」の公演に出演。


公の場に姿を現すのは1月10日以来、101日ぶりだった。


序盤から全体曲やユニット曲に参加し、パフォーマンスを披露。


しかし公演最後、長谷川菅原に続く形でNGTからの「卒業」を表明した。

 

 

柏木由紀は、「この立場にいながら大きな声を上げることができなくて本当に情けない気持ちでいっぱいです」と胸の内を明かした。


まほほんりったんれなぽん、そしてメンバー、ファンの皆さん、本当にごめんなさい。

言葉にできないくらい辛い気持ちを何度もさせてしまったと考えると、胸が痛いです」と卒業

を発表した3人や、ファンへ向けて謝罪した。

 

|

« 岡村孝子、急性白血病で治療に専念「必ず元気な姿で戻って参ります」 | トップページ | 前田敦子、ウズベキスタン共和国観光大使に就任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岡村孝子、急性白血病で治療に専念「必ず元気な姿で戻って参ります」 | トップページ | 前田敦子、ウズベキスタン共和国観光大使に就任 »