« ブラックホールの撮影に初成功 世界の電波望遠鏡を連動 | トップページ | ノートルダム寺院 大規模火災で尖塔や屋根が倒壊 改修工事が原因か »

2019/04/14

紙幣を刷新へ 1万円渋沢栄一 5千円津田梅子 千円北里柴三郎 5年後発行

 

1万円札は第一国立銀行や東京証券取引所など多くの企業を設立、経営した実業家、渋沢栄一

5000円札は津田塾大学の創始者、津田梅子

1000円札は「近代日本医学の父」として知られ、ペスト菌を発見するなど医学の発展に貢献した北里柴三郎の肖像画を使用することを検討している。

 

   

 

 

1万円札の肖像は1984年に聖徳太子から福沢諭吉になって以来の変更となる。

 

5000円札の肖像は04年に新渡戸稲造から日本で戦後初めて女性の樋口一葉になり、1000円札の肖像は同年に夏目漱石から野口英世に変わっていた。

 

紙幣の様式は通貨行政を担当している財務省、発行元の日本銀行、製造元の国立印刷局の3者で協議し、日本銀行法に基づいて財務相が決める。

(毎日新聞)参照

 

 

 

 

|

« ブラックホールの撮影に初成功 世界の電波望遠鏡を連動 | トップページ | ノートルダム寺院 大規模火災で尖塔や屋根が倒壊 改修工事が原因か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラックホールの撮影に初成功 世界の電波望遠鏡を連動 | トップページ | ノートルダム寺院 大規模火災で尖塔や屋根が倒壊 改修工事が原因か »