« 冷え込む米中関係、ポンペオvs王毅外相会談で対立 習近平、会わず | トップページ | TERAEnergy京都の僧侶らの会社 電力小売り事業に参入へ »

2018/10/09

NGT48、新曲「世界の人へ」を119ヶ国に配信決定

新潟を拠点とするアイドルグループNGT48の4thシングル

「世界の人へ」(3日発売)が、世界119ヶ国に配信される

ことが決定した。

NGT48が海外配信を行うのは今回が初。

タイトルどおり「世界の人へ」届けられる。

「世界の人へ」のミュージックビデオ(MV)は新潟市の姉妹

都市、ロシアのウラジオストクで撮影。

現地在住のNGT48ファンという19歳の女子学生・アリナを

中心にしたストーリーになっている。

   

異国情緒あふれる海外映画のような作品となっており、

YouTubeで公開されると世界中からさまざまな言語で

コメントが寄せられていた。

海外配信は19日からスタート。

さらなるスペシャル企画も進行中としている。

|

« 冷え込む米中関係、ポンペオvs王毅外相会談で対立 習近平、会わず | トップページ | TERAEnergy京都の僧侶らの会社 電力小売り事業に参入へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/67256973

この記事へのトラックバック一覧です: NGT48、新曲「世界の人へ」を119ヶ国に配信決定:

« 冷え込む米中関係、ポンペオvs王毅外相会談で対立 習近平、会わず | トップページ | TERAEnergy京都の僧侶らの会社 電力小売り事業に参入へ »