« サウジ記者ジャマル・カショギ氏死亡事件、トルコ大統領「殺害が決定的」 | トップページ | サウジ、容疑者引き渡さず。トルコの要請拒否 カショギ記者殺害事件 »

2018/10/24

東京医科大の不正入試問題、女子82人合格が43人に。推薦入試でも疑惑

東京医科大による不正入試問題で、第三者委員会(委

員長那須弘平弁護士)は23日夜、中間報告を公表した。

今年の一般入試では、82人の女子が合格していたが、

不正によって合格者は43人に抑えられていた。

推薦入試でも女子差別が行われた疑いも浮上した。

同大は、一般入試の2次試験で小論文の得点を操作し、

女子と3浪以上の男子を不利に扱っていた。

1次試験でも裏口入学の依頼のあった受験生の得点を

加算する不正を行っていた。

報告書によると、第三者委は、操作がなかった場合の

得点を復元。

今年の一般入試の『合格者選定名簿』を分析すると、

操作によって女子の合格者数は半数に抑えられていた。

また、今年と昨年の一般入試と大学入試センター試験

利用の受験者を合わせると、合格ラインに達した女子は

計223人に上ったが、合格者数は計168人に抑えられ、

計55人が不合格となっていた。

|

« サウジ記者ジャマル・カショギ氏死亡事件、トルコ大統領「殺害が決定的」 | トップページ | サウジ、容疑者引き渡さず。トルコの要請拒否 カショギ記者殺害事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/67306767

この記事へのトラックバック一覧です: 東京医科大の不正入試問題、女子82人合格が43人に。推薦入試でも疑惑:

« サウジ記者ジャマル・カショギ氏死亡事件、トルコ大統領「殺害が決定的」 | トップページ | サウジ、容疑者引き渡さず。トルコの要請拒否 カショギ記者殺害事件 »