« 柳瀬唯夫氏、学園関係者と面会肯定へ 来週にも参考人招致 | トップページ | 自民党の国場幸之助衆院議員、書類送検へ 傷害容疑、 »

2018/05/05

大谷翔平、会長特別補佐イチローと「同じ左の打席に立てた」

マリナーズ0-5エンゼルス(4日、シアトル)エンゼルスの大谷翔平は、「5番・指名打者」でフル出場し、4打数2安打1打点、1得点だった。

内容は空振り三振、中前打、左越え二塁打(打点1)、四球、一ゴロで打率は3割3分9厘。

チームは5-0で勝ち、4連勝とした。



初対決がなるかと注目されたマリナーズのイチロー外野手は前日、メジャー出場の前提となる40人枠を外れて会長付特別補佐に就任したため、今季の対戦は消滅。

試合前には、大谷が右中間フィールドでイチローの元へあいさつへ。

イチロー流のジョークで“逃げられる場面もあったが、その後握手をかわして談笑した。




イチローの話

「(打者・大谷の印象は)あ、何かあるなと。(特長は追い込まれてからの)あの対応力でしょう。(マリナーズの先発)リークの球に全然合っていないように見えて結局、最後の甘いところを仕留める。

開幕してからもそう。それは大きな才能ですよね。

(プホルスの通算3000安打は)ダッグアウトにいられないのでテレビで見た。

同じ年にデビューしているので他の選手とは全然、思い入れが違う


 

大谷の話

「試合にも勝てたし、各打席とも内容はあった。いい打席だった。

(シアトルは)ずっとテレビでの場所だった。

(イチローと)同じ左の打席に立てたのもそうだが、すごいきれいな球場で楽しんでプレーできていたと思う」


 

 

 

|

« 柳瀬唯夫氏、学園関係者と面会肯定へ 来週にも参考人招致 | トップページ | 自民党の国場幸之助衆院議員、書類送検へ 傷害容疑、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/66686894

この記事へのトラックバック一覧です: 大谷翔平、会長特別補佐イチローと「同じ左の打席に立てた」:

« 柳瀬唯夫氏、学園関係者と面会肯定へ 来週にも参考人招致 | トップページ | 自民党の国場幸之助衆院議員、書類送検へ 傷害容疑、 »