« 柳瀬氏答弁に納得せず75% 働き方法案不要68% 共同世論調査 | トップページ | 藤原豊内閣府次長、加計学園の車を『官用車』 国家戦略特区担当 »

在イスラエル大使館移転を批判する欧州と米国の亀裂も深まる


アメリカの在イスラエル大使館移転に反発するパレスチナ自治区での抗議デモは15日も続いた。

同日は70年前のイスラエル建国で多数の難民が発生した「ナクバ/大惨事」と称する記念日。

抗議活動が広がり、イスラエル当局との衝突が拡大するおそれがある。

欧州はイスラエルと米国への批判を強め、米国との亀裂が一段と深まっている。



パレスチナ当局によると14日までにパレスチナ人58人が死亡した。

負傷者数は2700人以上に膨らんだ。

欧州や国際社会の制止を振り切って米国のトランプ政権は大使館を移転したうえ、8日にはイラン核合意からの離脱を強行した。

欧州との亀裂は鮮明になっており、米国の国際的な孤立を招くおそれがある。


 



|

« 柳瀬氏答弁に納得せず75% 働き方法案不要68% 共同世論調査 | トップページ | 藤原豊内閣府次長、加計学園の車を『官用車』 国家戦略特区担当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/66723359

この記事へのトラックバック一覧です: 在イスラエル大使館移転を批判する欧州と米国の亀裂も深まる:

« 柳瀬氏答弁に納得せず75% 働き方法案不要68% 共同世論調査 | トップページ | 藤原豊内閣府次長、加計学園の車を『官用車』 国家戦略特区担当 »