« 金正恩と文在寅、手取り合い互いに南北軍事境界線を跨ぐ | トップページ | TOKIO、頭を下げて謝罪 城島茂は山口達也から「辞表を預かって »

マニラの「慰安婦像」4/27撤去 比政府、日本大使館に前日伝える

フィリピンの首都マニラに設置されていた旧日本軍の慰安婦を象徴する女性像が27日夜に撤去されたことが28日、分かった。

昨年12月に設置され、日本大使館などが「残念だ」と遺憾の意を伝えていた。

大使館には27日、複数の政府機関から撤去する旨の連絡があったという。


慰安婦像は昨年12月8日、政府機関の『国家歴史委員会』が、目抜き通りの遊歩道に設置した。

民族衣装を着た女性が目隠しをされた姿で、高さ約3m。



日本政府はこれまで女性像設置に「遺憾」を表明し、フィリピン政府に対し、唐突に設置された経緯などを明らかにするよう求めてきた。

女性像は比華人団体「トゥライ財団」などが製作。

政府機関「フィリピン国家歴史委員会」が認定して、「日本占領期に虐待の犠牲となったフィリピン人女性を追悼する」などと記した記念碑を作製。

マニラ市が設置許可を出した。



撤去の理由や、撤去が一時的なものかなどは不明だが、像の近くには数日前から重機が置かれていたという。

像設立の助言役を務めた華人のテレシタ・アンシー氏は、マニラ市などに問い合わせたが、「撤去を事前に確認することはできなかった」と話している。





|

« 金正恩と文在寅、手取り合い互いに南北軍事境界線を跨ぐ | トップページ | TOKIO、頭を下げて謝罪 城島茂は山口達也から「辞表を預かって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/66659574

この記事へのトラックバック一覧です: マニラの「慰安婦像」4/27撤去 比政府、日本大使館に前日伝える:

« 金正恩と文在寅、手取り合い互いに南北軍事境界線を跨ぐ | トップページ | TOKIO、頭を下げて謝罪 城島茂は山口達也から「辞表を預かって »