« 野田氏「被害者の立場に」 麻生・菅氏に指摘。福田財務次官セクハラ否認 | トップページ | AKB世界選抜総選挙ナゴヤドーム 河村たかし市長PR活動を評価 »

3等空佐、小西洋之参院議員を罵倒 繰り返し「国民の敵」 処分検討

自衛隊の統合幕僚監部の3等空佐が民進党の小西洋之参院議員に暴言を浴びせていたことを受け、小野寺五典防衛大臣は、「小西議員に不快な思いをさせ、申し訳ない」と陳謝した。

「小西議員に不快な思いをさせたということに関しては、統幕長含め、私どもから申し訳ないという気持ちです」(小野寺五典 防衛相)

防衛省によると、統合幕僚監部所属の30代の3等空佐は16日夜、ジョギング中に国会議事堂の前で民進党の小西参院議員と遭遇した。

小西議員に対し、「お前は国民の敵だ」などと繰り返し暴言を浴びせたという。

これを受け、小野寺五典防衛大臣は、「小西議員に不快な思いをさせて、申し訳ない」と陳謝した上で、3等空佐についても、「思うことはあると思うが、それを口にするかどうかは自分が置かれた立場を慮って対応すべきだ」と述べた。



昭和史に詳しい作家の半藤一利さんの話

何を考えているのか。1938年に衆院で国家総動員法の審議中、説明員の佐藤賢了陸軍中佐(当時)が、議員に「黙れ」と一喝した件があったが、当時を思わせる。

国会議員は曲がりなりにも国民が選んだ選良で、それを敵だと言うのは選んだ国民を「敵だ」と言うのと同じこと。

イラク派遣部隊の日報の問題を見ても、あるものをないと言ったり、首相や防衛相ら自衛隊を統制する側の文民も、される側の自衛官も、それぞれの自覚が無く、シビリアンコントロールや民主主義の形が分かっていないのではないか。






|

« 野田氏「被害者の立場に」 麻生・菅氏に指摘。福田財務次官セクハラ否認 | トップページ | AKB世界選抜総選挙ナゴヤドーム 河村たかし市長PR活動を評価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/66623464

この記事へのトラックバック一覧です: 3等空佐、小西洋之参院議員を罵倒 繰り返し「国民の敵」 処分検討:

« 野田氏「被害者の立場に」 麻生・菅氏に指摘。福田財務次官セクハラ否認 | トップページ | AKB世界選抜総選挙ナゴヤドーム 河村たかし市長PR活動を評価 »