« 第10回AKB48世界選抜総選挙 海外グループメンバーも立候補 | トップページ | 有働由美子アナ、NHK電撃退局 ジャーナリスト転身 争奪戦火蓋 »

2018/03/23

山尾志桜里議員に慰謝料請求へ 倉持弁護士の元妻「不貞行為あった」

立憲民主党の山尾志桜里衆院議員43が、不倫報道の相手、倉持麟太郎弁護士35の元妻A子さん34から、近く慰謝料請求で提訴されることが22日、分かった。



A子さんの代理人を務める田村勇人弁護士が、本紙の取材に認めた。

 

山尾議員と倉持弁護士については昨年9月、週刊文春が密会疑惑を報道。

 

山尾議員は当時所属していた民進党を離党した上で、「男女の関係はない」と否定会見を開いた。

 

しかし、総選挙に当選後は政策秘書に起用する形で関係を保ち、倉持氏とA子さんは11月に離婚した。



A子さんは、この日発売の週刊文春に手記を掲載。

 

体調不良で実家に戻っている間に、自宅のベッドのカバーがズレ落ちているなど、山尾氏が自宅で過ごしたと思われる形跡が残っていたことを吐露。

 

さらに離婚の経緯、長男2の親権を倉持氏が持っている現状を告白している。

 

田村弁護士は、「A子さんは、2人の間に不貞行為があったと確信している。山尾さんからは謝罪を求めているがない」ことなどから、訴訟の準備を進めていることを明かした。

 

長男の親権変更も求めているが、倉持氏からは断られている状態という。



山尾志桜里議員はこの日、国会で報道陣から不倫について問いただされたが、応じなかった。



「私は山尾さんのせいで、全てを失いました。家庭、愛する夫、かけがえのない息子、全部失ったのです」A子さん。


 

|

« 第10回AKB48世界選抜総選挙 海外グループメンバーも立候補 | トップページ | 有働由美子アナ、NHK電撃退局 ジャーナリスト転身 争奪戦火蓋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/66528913

この記事へのトラックバック一覧です: 山尾志桜里議員に慰謝料請求へ 倉持弁護士の元妻「不貞行為あった」:

« 第10回AKB48世界選抜総選挙 海外グループメンバーも立候補 | トップページ | 有働由美子アナ、NHK電撃退局 ジャーナリスト転身 争奪戦火蓋 »