« 「北朝鮮ミサイル発射の模様」NHKがニュースサイトに誤報 | トップページ | YOSHIKI、小室哲哉にメッセージ「またいつか一緒に音楽を創作しましょう »

米軍ヘリ、窓落下の学校上空を飛行 防衛相抗議、米は否定するがー

沖縄県沖宜野湾市立普天間第二小学校上空を18日に米軍ヘリ3機が飛行したと防衛省が公表したことに関して、在沖縄米海兵隊第3遠征軍の広報担当者は19日、毎日新聞の取材に対し「パイロットは(学校上空を)回避した」と改めて否定した。

 

広報担当者は「海兵隊は普天間第二小上空の飛行に関する地元住民の懸念に対して極めて慎重で、パイロットや乗組員に対して学校上空の飛行を避ける最大限の努力をするように説明してきた」と回答。

                                   

                        


その上で、「パイロットは学校の位置を把握しており、避けて飛行した。追跡レーダーのデータやパイロットの聴取を通じ、海兵隊の機体は学校上空を飛んでいないことを確認した」としている。

    

                

|

« 「北朝鮮ミサイル発射の模様」NHKがニュースサイトに誤報 | トップページ | YOSHIKI、小室哲哉にメッセージ「またいつか一緒に音楽を創作しましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「北朝鮮ミサイル発射の模様」NHKがニュースサイトに誤報 | トップページ | YOSHIKI、小室哲哉にメッセージ「またいつか一緒に音楽を創作しましょう »