« 清宮幸太郎、日本ハムが交渉権獲得 7球団が競合 | トップページ | 栗山監督が清宮幸太郎に「大谷ルール」  外出は申告義務を明言 »

ダルビッシュ有/アジア人差別行為のグリエル、来季開幕から5戦出場停止

米大リーグ機構のロブ・マンフレッド・コミッショナーは28日、ワールドシリーズ第3戦でアジア人を差別するような仕草をしたことが問題となったアストロズのユリエスキ・グリエル内野手33に対し、来季開幕から5試合出場停止などの処分を科すと発表した。

 

        

グリエルは27日の試合の二回にドジャースのダルビッシュ有投手から本塁打を放った後に、ベンチで目尻を指で押さえて両目を細くしながら、スペイン語でアジア人を侮辱する蔑称を口にしたとされる。

キューバ出身のグリエルは政府が海外移籍を解禁した2014年にプロ野球DeNA入りし、主力として活躍したが、翌年はけがを理由に来日せず契約を解除された。

その後、16年に米国へ亡命しメジャーデビュー、今季は主軸としてチームを支えワールドシリーズシリーズ進出に貢献した。

 

          

コミッショナーは、

「ダルビッシュ有投手はこの難しい状況を非常に模範的な形で対応した。

このネガティブな出来事を、学びとより深い理解を得るための機会にしようと考えるのは、特筆すべきことだ」と称賛した。

同時にグリエルが心から反省し、ダルビッシュに

直接謝罪したい意向を示していたと付け加えた。

|

« 清宮幸太郎、日本ハムが交渉権獲得 7球団が競合 | トップページ | 栗山監督が清宮幸太郎に「大谷ルール」  外出は申告義務を明言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/65976263

この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ有/アジア人差別行為のグリエル、来季開幕から5戦出場停止:

« 清宮幸太郎、日本ハムが交渉権獲得 7球団が競合 | トップページ | 栗山監督が清宮幸太郎に「大谷ルール」  外出は申告義務を明言 »