« 山尾志桜里衆議院議員、ダブル不倫疑惑で離党届 | トップページ | 安倍晋三と加計孝太郎 腹心の友 »

佐川宣寿理財局長の栄転と官僚の人事権

国民への「情報開示」を拒否して、安倍昭恵夫妻を守り通そうとした佐川宣寿理財局長が大出世、論功行賞で<国税庁長官>に。

森友学園への国有地売却問題の国会答弁で、「事実確認」や「関係文書」の提出を拒みつづけて、「真相解明を阻んでいる」と世間やメディアから批判を浴びた張本人

『国民の普通の感覚』と官僚の人事権をもつ『内閣人事局』のやっていることは、正反対ということを忘れないようにしましょう。

 

なんの力もない一般国民は、権力者たちの素行を覚えておくほかない

民はバカだから、次の選挙までには忘れる安倍氏側近議員。

 

今回はたまたま、国民が忘れる前に、国政選挙なみの注目を集める『東京都議会選挙』があったから幸いでした。



一国の宰相が国民を指さしながら、こんな人たちに負ける訳にはいかない」と。

こんな『攻撃的で卑小な人間性』と、『仲間うちで組閣し、友人を特別扱いする性癖』は背中合わせ。

 

|

« 山尾志桜里衆議院議員、ダブル不倫疑惑で離党届 | トップページ | 安倍晋三と加計孝太郎 腹心の友 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/65749944

この記事へのトラックバック一覧です: 佐川宣寿理財局長の栄転と官僚の人事権:

« 山尾志桜里衆議院議員、ダブル不倫疑惑で離党届 | トップページ | 安倍晋三と加計孝太郎 腹心の友 »