« 加計ありき | トップページ | 白人至上主義 »

高偏差値の産物 キャリア官僚

【キャリア官僚】という日本有数の『高偏差値集団』の中でも、『財務省』の役人たちは子供のころから、『偏差値競争』を全国でもトップクラスで突き進んできたことだろう。

『学歴社会』の最終勝者たちが、疑惑の真相を知りたいだけの国民のごく普通の気持ちを踏みにじって、「記憶にない」、「データーは消した」、「文書は捨てた」などと、冷たく言い放った。

かつての優等生たちは、いまは無責任でハレンチな【権力の犬】になり果てている。

安倍政権に尻尾を振って、国民を裏切る答弁を無表情に繰り返した佐川宣寿国税庁長官は、恒例の『就任会見』すらできない。



税務署の職員たちだけでなく、もし佐川氏に妻子がば、妻子も周辺に心ないことを言われかねない。


|

« 加計ありき | トップページ | 白人至上主義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/65666034

この記事へのトラックバック一覧です: 高偏差値の産物 キャリア官僚:

« 加計ありき | トップページ | 白人至上主義 »