« 日本シリーズ第1戦、ソフトバンク4−2ヤクルト 連覇に好発進 | トップページ | 米国防総省、イージス駆逐艦が中国の人工島12カイリ内を航行 »

IMF、中国人民元のSDR/特別引き出し権採用方向で準備

国際通貨基金(IMF)は、中国の人民元をIMFの特別引き出し権(SDR)に採用する方向で準備を進めている。3人の関係者が明らかにした。IMFは5年に1度のSDR構成通貨の見直しを行っており、IMFスタッフは、人民元がテクニカル面での基準などを

Photo満たしているかをチェックする作業を進めている。

理事会はスタッフの報告を踏まえ、11月に人民元をSDRに採用かどうかを決定する。

3人の関係者によると、スタッフがまとめた報告書草案では、SDR採用について好意的な結論が出たという。

ある関係者は「テクニカル面で全て順調に進んでおり、政治的な障害もない。報告書は明らかに人民元採用方向に傾いている。ただ、最終決定は理事会が行う」と語った。その上で、理事会メンバーにスタッフ報告書を回す時期が当初計画されていた11月初めから数週間延期されたと述べた。

他の2人の関係者も、IMFスタッフは人民元のSDR採用を推奨するだろうとの見方を示した。そのうちの1人は、「実質的な議論はなく、障害もない。全て順調に進んでいるようだ」と述べた。

       動画像編集ソフト付

                                                   

                                     

                                 

|

« 日本シリーズ第1戦、ソフトバンク4−2ヤクルト 連覇に好発進 | トップページ | 米国防総省、イージス駆逐艦が中国の人工島12カイリ内を航行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/62553470

この記事へのトラックバック一覧です: IMF、中国人民元のSDR/特別引き出し権採用方向で準備:

» 人民元 [落ちこぼれのつぶやき]
人民元、12月にもIMF主要通貨に 規制撤廃に評価 中国が世界の大国であることの証拠なのですかね。 [続きを読む]

受信: 2015/10/30 21:03

« 日本シリーズ第1戦、ソフトバンク4−2ヤクルト 連覇に好発進 | トップページ | 米国防総省、イージス駆逐艦が中国の人工島12カイリ内を航行 »