« 自民党「文化芸術懇話会」で飛び出した言論封殺を狙った暴論の数々 | トップページ | 明治日本の産業革命遺産、世界遺産登録 日韓「徴用」の表現決着 »

東海道新幹線で男が焼身自殺 女性巻き添え死 25人負傷 神奈川小田原市

小田原市上町かのまち付近を走行していた東京発新大阪行きの東海道新幹線「のぞみ225号」(16両編成)で30日午前に起きた火災で、神奈川県警は女性の死亡を確認したと発表した。死者は、この女性と油のような液体をかぶって火を付けた男の二人。

Photo県警は男が焼身自殺したとみており、現住建造物等放火容疑とともに、殺人容疑も視野に捜査している。 

調べでは、男は東京都杉並区西荻北四、林崎春生容疑者71、女性は横浜市青葉区荏田町、整体師桑原佳子よしこさん52。二人は面識がなく、桑原佳子さんは巻き添えになったとみられる。

国土交通省は、新幹線では1964年の開業以来初となる「車両火災事故」と認定し、同省運輸安全委員会に連絡。今後、同委員会が詳細な調査が必要かどうか判断する。
新幹線で起きた事件や事故としては、過去最悪の被害となった。

小田原市消防本部によると、ほかに25人がけがを負い34歳と59歳の男性が気道熱傷などで重傷。

県警によると、林崎春生は黒いベストとズボンを着用。ズボンのポケットには自分の免許証のコピーを入れていた。座席一、二列目付近の通路にあおむけで倒れていた。近くのデッキで林崎の物とみられる日用品が入ったリュックサックが見つかった。死亡した桑原さんは一両目と二両目をつなぐ通路付近で倒れていた。目立った外傷はなく、煙を吸ったとみられる。

同消防本部によると、消防隊が車内に入った時は、先頭車両の前側に黒い煙がたちこめ、刺激臭がした。天井からはパネルが垂れ下がり、通路がふさがれている状態だった。

JR東海によると、列車には約800人が乗っていた。東海道新幹線は一時運転を見合わせ、ダイヤは夜まで乱れた。上下線の計43本が運休。最大4時間半の遅れが出て、9万4千人に影響した。


                                                   

                                     

                                 

>                                    

>                                    

|

« 自民党「文化芸術懇話会」で飛び出した言論封殺を狙った暴論の数々 | トップページ | 明治日本の産業革命遺産、世界遺産登録 日韓「徴用」の表現決着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/61820345

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道新幹線で男が焼身自殺 女性巻き添え死 25人負傷 神奈川小田原市:

» 衝撃 [落ちこぼれのつぶやき]
【東海道新幹線火災】鉄道各社にも大きな衝撃「悪意、防ぐのは困難」 悪意ある人がいた場合対策は難しくなるのでしょう。どのような方法でならあのようなことを防ぐことができるのか答えを探し続けるしかないのでしょうか? ... [続きを読む]

受信: 2015/07/01 19:32

» 東海道新幹線放火 男が新幹線車内で焼身自殺か 2人死亡、26人重軽傷 [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
 東海道新幹線下り「のぞみ225号」(東京発新大阪行き)で、男が火を付けた火災が発生し、男が死亡。煙に巻き込まれたとみられる50〜60代の女性も死亡した。  捜査関係者によると、男は所持品などから東京都杉並区の71歳とみられる。県警は死亡した2人の身元...... [続きを読む]

受信: 2015/07/01 19:39

» ▲新幹線車内・突然の天井まで火柱火災、パニックならず被害最少…乗客冷静移動 [癒(IYASHI)]
先頭車両のデッキで乗客が油をかぶり、火をつけたという。列車は線路上で緊急停止。開け放たれたドアからは負傷者とみられる乗客が担架で運び出され、現場は緊迫した雰囲気に包まれた [続きを読む]

受信: 2015/07/02 10:55

» 新幹線内で放火 2人死亡 [FREE TIME]
新幹線の車内で焼身自殺という前代未聞の出来事。 さすがに驚きを隠せません。 [続きを読む]

受信: 2015/07/02 22:19

« 自民党「文化芸術懇話会」で飛び出した言論封殺を狙った暴論の数々 | トップページ | 明治日本の産業革命遺産、世界遺産登録 日韓「徴用」の表現決着 »