« 鶴見俊輔さん、死去 思想の科学・ベ平連・九条の会 | トップページ | 宮内庁、「玉音放送の原盤」と「御前会議の防空壕資料」を公開 戦後70年 »

礒崎陽輔首相補佐官、法的安定性軽視発言を謝罪

自民党は28日午前の「参院平和安全法制特別委員会理事会」で、安全保障関連法案をめぐり法的安定性を軽視したとも受け取れる発言をした礒崎陽輔いそざき ようすけ首相補佐官が

Photo_3党の聴取に、「国民や委員会運営にご迷惑をお掛けした。心から反省し、おわび申し上げる」と謝罪したと報告した。

民主党は、「言語道断だ」と非難し、法案審議で追及する構えだ。

礒崎陽輔氏は、安保法案の参院審議を、「9月中旬までには終わらせたい」とした発言について、自民党の聴取に、「審議の進め方は参院の判断に従うべきだ。法案の内容を十分に議論していただくことが重要だ」と述べ、事実上撤回した。

 

                                                   

                                     

                                 

                                 

|

« 鶴見俊輔さん、死去 思想の科学・ベ平連・九条の会 | トップページ | 宮内庁、「玉音放送の原盤」と「御前会議の防空壕資料」を公開 戦後70年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/61975203

この記事へのトラックバック一覧です: 礒崎陽輔首相補佐官、法的安定性軽視発言を謝罪:

» 2015年7月29日(水)のツイートまとめ・・・小池晃→水野賢一→山本太郎のトリプルコンボ [ボヘミアンな京都住まい]
午前と午後にわたった共産党の小池晃議員による追及も防衛省内部資料などを用いて鋭く抉っていくものでしたが、山本太郎議員の質疑は小池議員が斬りつけた傷を更に深く広く抉っていく圧巻の迫力でしたね。政府与党側の連中から滲み出ていた薄気味悪い冷笑が顔から消えていき、正視もできずに俯くだけ、ヤジ一つとばせない心境にまで追い込んでいったのは見事という他ありません。短い時間の中で永田町や霞ヶ関独特の変に難解な言葉遣いでなく、小中学生でも理解できる普通の日本語でTVの向こう側で見ている人たちを意識したわかりやすい話し... [続きを読む]

受信: 2015/08/02 21:26

« 鶴見俊輔さん、死去 思想の科学・ベ平連・九条の会 | トップページ | 宮内庁、「玉音放送の原盤」と「御前会議の防空壕資料」を公開 戦後70年 »