« 在特会街宣に賠償命令 人種差別と認定  京都地裁 | トップページ | 池永チャールストーマス、鈴木沙彩さん刺殺で逮捕 ストーカー »

JR九州、ななつ星に傷 75カ所で施設基準違反 

JR九州は7日、豪華観光寝台列車「ななつ星in九州」を含む試運転中の2列車が、9月14~30日にかけて、線路脇の電柱などに接触したと発表した。電柱の設置場所が社内基準に違反し、28~31cm線路寄りとなっていたことが原因。一部区間で緊急点検を

Photo実施したところ、計75か所で違反が見つかった。

電柱は旧国鉄時代に設置したもので、接触事故が起こるまで点検を行っていなかったという。

JR九州は、九州運輸局に違反内容を報告し、文書で再発防止や原因究明などを求める指導を受けた。

国土交通省令に基づく社内基準では、線路脇に建造物を設置できない範囲(建築限界)を、原則として線路中央から190cm以内としており、現在、問題のあった電柱の移設など改修工事を進めている。

ななつ星は9月14日と28日の計2回、カーブ状となっている長崎線肥前麓駅構内(佐賀県鳥栖市)で電柱に接触した。ななつ星はJR九州の車両としては最大級で、乗り心地を重視して空気バネを使うなど、普通列車よりカーブで傾きやすいため、接触したとみられる。

ななつ星の15日からの運行開始には支障がないという。

ななつ星のほか、普通列車に使う車両にも接触による傷ができた。


                                                  

                                    

                               

                                                    

|

« 在特会街宣に賠償命令 人種差別と認定  京都地裁 | トップページ | 池永チャールストーマス、鈴木沙彩さん刺殺で逮捕 ストーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/58347086

この記事へのトラックバック一覧です: JR九州、ななつ星に傷 75カ所で施設基準違反 :

« 在特会街宣に賠償命令 人種差別と認定  京都地裁 | トップページ | 池永チャールストーマス、鈴木沙彩さん刺殺で逮捕 ストーカー »