« 2020年夏季五輪、東京で開催 56年ぶり2度目 | トップページ | 島根・隠岐諸島、世界ジオパークに 岩石や生態系評価 »

邦人女子大生2人死傷、ナイフで刺される トルコ・カッパドキア

在トルコ日本大使館によると、中部の世界遺産・カッパドキアで9日、新潟大学教育学部4年の女子学生2人が散策中何者かに刃物で刺され、栗原舞さん22(本籍地・宮城県)が死亡、寺松星絵さん22(富山県)が重傷を負った。

Photo_3警察当局が現場から逃走した犯人の行方を追っている。犯行の動機は不明という。

地元メディアによると、2人はカッパドキアのゼミ渓谷を散策中に襲われた。

現場は当時、人気がなかったとみられ、事件の発生時刻や犯人が1人だったか複数だったかも分かっていないという。

倒れている2人を発見した別の観光客が通報した。寺松星絵さんは意識がない状態で公立病院に搬送され、集中治療室で手当てを受けている。

大使館によると、現在2人の家族と連絡を取っており、帰国の段取りなどについて相談する予定。現場のあるネブシェヒル県のジェイラン知事は、「大変悲しい事件だ。警察当局は全力で犯人を見つけ出す」。

                                                  

                                    

                               

|

« 2020年夏季五輪、東京で開催 56年ぶり2度目 | トップページ | 島根・隠岐諸島、世界ジオパークに 岩石や生態系評価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/58164169

この記事へのトラックバック一覧です: 邦人女子大生2人死傷、ナイフで刺される トルコ・カッパドキア:

» トルコで日本人女性二人が襲われ死傷 [りゅうちゃん別館]
あトルコの有名な観光地、世界遺産ともなっているカッパドキア。 日本人女性二人が襲われ1人が死亡、もうひとりは重症だという。     国際交流に熱心=就職内定、死傷の2人-新潟大・トルコ邦人殺害(時事通信) 就職内定、大学最後の夏休み旅行中…トルコ2人殺傷…... [続きを読む]

受信: 2013/09/10 17:00

« 2020年夏季五輪、東京で開催 56年ぶり2度目 | トップページ | 島根・隠岐諸島、世界ジオパークに 岩石や生態系評価 »