« 京都祇園祭の宵々山 山鉾・屋台が並ぶ 浴衣姿で漫ろ歩き | トップページ | 前田敦子、NHK初主演 『あさきゆめみし~八百屋お七異聞』 »

菅氏、安倍氏を名誉棄損で提訴 原発事故対応のメルマガ巡り

民主党の菅直人元首相は2013年7月16日、国会内で記者会見し、安倍晋三首相を名誉棄損で提訴したと発表した。 安倍・現首相は2011年5月20日のメールマガジンで、福島第1原発事故の対応について、「海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だったのです」

Photo_2と批判し、辞任を求めていた。

菅直人氏は、メルマガの記事は事実に基づいておらず、現在でもネット上で掲載しているとして、削除と謝罪を求めている。

またブログで、「内容は全くの虚偽の情報に基づき私の名誉を著しく傷つける中傷記事」と説明。

「安倍総理自身が当時すでに総理経験者であり、虚偽情報に基づいて私に対し総理の辞任まで要求していたことを考えて、あえて、提訴に踏み切りました」としている。

          ◇             ◇            ◇

             名誉棄損の訴えを起こすにあたって

                       2013年7月16日 衆議院議員 菅直人

今回ネット選挙が解禁されましたが、参院選挙期間中のネットを使った悪質な名誉棄損行為を放置できないと考えて提訴しました。

訴状にありますように安倍晋三氏は2011年5月20日付のメールマガジンで「菅総理の海水注入指示はでっち上げ」と題する記事を掲載し、私が何度もネット上で訂正と謝罪を求めたにもかかわらずそれを無視し、参院選の期間中に入った今日現在に至るまで、ネット上で掲載を続けています。

内容は全くの虚偽の情報に基づき私の名誉を著しく傷つける中傷記事であるだけでなく、民主党と民主党政権に対しマイナスとなるイメージを植え付け、選挙の公平性をも損なうものです。

安倍晋三氏は現職総理大臣として公平な選挙の実施に責任を持つ立場であり、記事内容が虚偽であることは明白であることから裁判の結果を持つまでもなく、直ちに誤りを認め、参院選挙期間内に記事の削除と謝罪を行うことを強く求めます。

なお、総理経験者として現職総理を訴えることが適当かどうか。熟慮しました。その上で、安倍総理自身が当時すでに総理経験者であり、虚偽情報に基づいて私に対し総理の辞任まで要求していたことを考えて、あえて、提訴に踏み切りました。ご理解下さい。

             以上です。

 なお訴状や証拠についても出来るだけネット上に載せる予定です。

                                                  

                                    

                               

|

« 京都祇園祭の宵々山 山鉾・屋台が並ぶ 浴衣姿で漫ろ歩き | トップページ | 前田敦子、NHK初主演 『あさきゆめみし~八百屋お七異聞』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/57804369

この記事へのトラックバック一覧です: 菅氏、安倍氏を名誉棄損で提訴 原発事故対応のメルマガ巡り:

» 原発事故めぐり、菅元首相が安倍首相を提訴 [りゅうちゃん別館]
福島原発事故で、海水注入は誰の指示だったのか。 菅元首相が安倍首相を提訴するということとなった。    【送料無料】東電福島原発事故総理大臣として考えたこと [ 菅直人 ]価格:903円(税込、送料込) 菅元首相が安倍首相を提訴 原発事故めぐり「メルマガで中傷記事…... [続きを読む]

受信: 2013/07/18 17:43

« 京都祇園祭の宵々山 山鉾・屋台が並ぶ 浴衣姿で漫ろ歩き | トップページ | 前田敦子、NHK初主演 『あさきゆめみし~八百屋お七異聞』 »