« 気象庁「熱中症対策を」 列島各地猛暑続く 水分・塩分の補給 | トップページ | 平山郁夫氏の妻、現金約2億円の遺産隠す 東京国税局 »

光宗薫、『劇場版 ATARU』で女優復帰! 島崎遥香と初共演

元AKB48の光宗薫()が、中居正広の主演映画『劇場版 ATARU ‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL‐』(9月14日公開)に出演し、女優復帰を果たしたことが9日、明らかになった。同作は、初回19.9%という高視聴率を記録したTBS系ドラマシリーズの映画化作品で、

Ataruサヴァン症候群に起因する特殊な能力を持った主人公・アタル(中居正広)が、迷宮入りしかけた難事件を解決していくという斬新なストーリーが話題を呼んだ。

光宗薫は、そのドラマシリーズから警視庁鑑識課・機動鑑識係の石川唯役としてレギュラー出演し、今回の映画でも同じ役柄で登場する。

光宗にとって『ATARU』は、連続ドラマ初出演の作品。「その仕事の大きさとかでなく、とにかくたくさん勉強させて頂きましたし、自分にとって特別な思いがあります」と貴重な経験だったことを明かし、出演オファーを受けた時を、「『こちらこそぜひ! 宜しくお願いします!』っていう気持ちでした(笑)」。

ドラマ収録時、緊張のあまりセリフを忘れてしまった苦い思い出が蘇ってくるほどだったが、クランクイン時、スタッフとキャストは大きな拍手と共に「お帰り!」と温かく出迎えた。

「すごく私のことを大事にして下さっていると感じました」とその現場を振り返りながら、「そんな良い雰囲気の現場だったから、以前と変わらずに演じることができたと思います」

光宗が演じる石川は、合コン好きで気分屋。普段は愛想がいい反面、仕事になると言葉遣いが荒くなるなど性格が一変する。劇中では、そんなコミカルなキャラクターとAKB48・島崎遥香(ぱるる)演じる同課・水野流美との絡みも初めて実現した。

光宗は、11年に13期研究生としてAKB48に加入。翌年8月の東京ドーム公演で
チームKへの昇格が決まっていたが、体調不良が原因で欠席。

その後の握手会やイベントなどでも欠席が続いていた。そして昨年10月24日、
オフィシャルブログを通じ活動辞退を発表した。

                                                  

                                    

                               

                                                    

|

« 気象庁「熱中症対策を」 列島各地猛暑続く 水分・塩分の補給 | トップページ | 平山郁夫氏の妻、現金約2億円の遺産隠す 東京国税局 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/57768205

この記事へのトラックバック一覧です: 光宗薫、『劇場版 ATARU』で女優復帰! 島崎遥香と初共演:

« 気象庁「熱中症対策を」 列島各地猛暑続く 水分・塩分の補給 | トップページ | 平山郁夫氏の妻、現金約2億円の遺産隠す 東京国税局 »