« チームしゃちほこ、映画初出演 ももいろクローバーZの妹分 | トップページ | 気象庁「熱中症対策を」 列島各地猛暑続く 水分・塩分の補給 »

2013年版 防衛白書の要旨 安全保障環境 日米安保体制

9日の閣議に報告された2013年版防衛白書の要旨は次の通り。

第1部 わが国を取り巻く安全保障環境

概観〕北朝鮮によるミサイル発射や核実験を含む挑発行為、中国による領海侵入・領空侵犯など、一層厳しさを増している。冷戦後も領土問題や(朝鮮半島の)統一問題が残され、わが国固有の領土である北方領土や竹島の問題が未解決のまま存在。米軍のプレゼンスは依然として非常に重要だ。

2013米国〕安保戦略の重点をアジア太平洋地域に置く方針を打ち出しているが、国防歳出の強制削減の影響が注目される。

北朝鮮〕核実験はわが国の安全に対する重大な脅威、北東アジアおよび国際社会の平和と安定を著しく害するもので、断じて容認できない。弾道ミサイル開発は新たな段階に入ったと考えられ、能力向上と移転・拡散の観点から広く国際社会にとって差し迫った問題だ。

中国〕周辺国との利害対立問題で、力による現状変更の試みを含む高圧的とも指摘される対応を示している。軍事力の急速な近代化は地域・国際社会の懸念事項で、透明性を高めていくことが望まれる。わが国周辺で領海侵入や領空侵犯、不測の事態を招きかねない危険な行動を伴うものが見られ、極めて遺憾。射撃管制用レーダーの使用を否定するなど事実に反する説明を行っている。国際的規範の共有・順守が求められる。

ロシア〕わが国への近接飛行などに活発化の傾向が見られる。

サイバー空間〕多くの外国軍隊が攻撃能力を開発中とされる。政府機関や軍隊へのサイバー攻撃が多発しており、中国、ロシア、北朝鮮の関与が指摘されている。

第2部 わが国の防衛政策と日米安保体制

Photo_3防衛大綱見直し〕弾道ミサイルの脅威に対する実効的な抑止・対処能力や輸送力・機動力を含む島嶼防衛能力などを精力的に検討中。
防衛費〕減少を続けていた防衛関係費を実質11年ぶりに増額。

オスプレイ〕優れた性能を有し、沖縄配備で在日米軍全体の抑止力が強化され、地域の平和と安定に大きく寄与する。

日米防衛協力の指針見直し〕防衛省内に研究チームを設置、日米審議官級を含むさまざまなレベルで議論を進めている。

第3部 わが国の防衛に関する施策

周辺海空域の安全確保〕接続水域を潜航する潜水艦を確認。中国機への緊急発進回数が初めてロシア機を上回った。

島嶼防衛〕万一島しょを占領された場合は航空機や艦艇による射撃で敵を制圧後、陸自部隊を着上陸させるなど奪回作戦を行う。

〔弾道ミサイル対応〕北朝鮮はミサイル発射示唆を含む挑発的行動を繰り返し実施。防衛省・自衛隊はいかなる事態にも国民の生命・財産を守るべく万全の態勢をとっている。

在外邦人輸送〕輸送手段への車両追加等を内容とする自衛隊法改正案を国会に提出。

                                                  

                                    

                               

|

« チームしゃちほこ、映画初出演 ももいろクローバーZの妹分 | トップページ | 気象庁「熱中症対策を」 列島各地猛暑続く 水分・塩分の補給 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/57756644

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年版 防衛白書の要旨 安全保障環境 日米安保体制:

» 【TBS】 「9日に閣議で了承された今年の「防衛白書」について、中国や韓国が反発しています」 [【2chまとめ】ニュース速報+]
1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2013/07/09(火) 19:53:01.96 ID:???0 ?PLT(12069) ★中韓、防衛白書の「尖閣諸島」「竹島」などで反発9日に閣議で了承された今年の「防衛白書」について、中国や韓国...... [続きを読む]

受信: 2013/07/09 22:02

« チームしゃちほこ、映画初出演 ももいろクローバーZの妹分 | トップページ | 気象庁「熱中症対策を」 列島各地猛暑続く 水分・塩分の補給 »