« 小野寺五典防衛相、自衛隊にミサイル破壊措置命令 | トップページ | 日台漁業交渉、合意 尖閣周辺に共同水域 中国を牽制 »

AKB選抜総選挙に248人が立候補 卒業宣言の板野友美は出馬

AKB48の32枚目のシングルを歌うメンバーを人気投票で決める第5回選抜総選挙の立候補受け付けが、8日午前0時で締め切られ、AKB48と姉妹グループのメンバーや研究生ら計248人が立候補を届け出た。総選挙に立候補制が取り入れられたのは今回が初めて。

1最終日の7日には、グループ総監督の高橋みなみ峯岸みなみ倉持明日香らのほか、2月に卒業を発表した板野友美も届け出た。

秋元才加はブログで、「選抜総選挙には出馬せず、AKB48を卒業します」と表明。

昨年選抜メンバーに入った16人のうち、5月に卒業する河西智美を除いて全員が立候補。

今回、AKB48グループに4年以上在籍していた元メンバーも出馬が可能になり、浦野一美野呂佳代平嶋夏海らが立候補。グループの「顔」だった前田敦子小野恵令奈増田有華らは出馬の届け出をしなかった。

今年の総選挙は6月8日、横浜・日産スタジアムで開票イベントが行われ、選抜メンバー16人など計64人がファン投票によって選ばれる。前回1位の大島優子篠田麻里子らブレーク前からグループを支えてきたメンバーや、渡辺麻友島崎遥香といった「次世代センター候補」らが激戦を繰り広げそうだ。

■選抜総選挙候補者届け出書を提出したメンバーからファン投票で順位を決定。1~16位がAKB48の32枚目シングル選抜メンバー、17~32位がアンダーガールズ、33~48位がネクストガールズ、49~64位がフューチャーガールズに選ばれる。

投票期間は5月21日~6月7日。投票権は、5月22日発売のAKB48の31枚目シングルや、AKB48ファンクラブサイト「二本柱の会」会員、AKB48モバイル会員、AKB48公式スマートフォンアプリ会員ほか。

                                                  

                                    

                               

                                                    

           

|

« 小野寺五典防衛相、自衛隊にミサイル破壊措置命令 | トップページ | 日台漁業交渉、合意 尖閣周辺に共同水域 中国を牽制 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/57130891

この記事へのトラックバック一覧です: AKB選抜総選挙に248人が立候補 卒業宣言の板野友美は出馬:

« 小野寺五典防衛相、自衛隊にミサイル破壊措置命令 | トップページ | 日台漁業交渉、合意 尖閣周辺に共同水域 中国を牽制 »