« ATR、夢の内容の解読に成功と発表 脳活動パターンから | トップページ | 大江麻理子アナ、モヤさま卒業 後任は狩野恵里アナ  »

大島優子、AKB選抜総選挙に立候補 キンタロー。と争う?

AKB48の大島優子24が6日、第5回選抜総選挙(6/8日産スタジアム)に立候補した。前回覇者の大島優子は、初の2連覇なるか注目される。前回、ラストチャンスの言葉を多用し、今回の立候補制について意思表明してこなかったが、沈黙を破ってこの日一番に名乗り。

Akb千葉・幕張メッセの握手会会場に設置された特設窓口で、午前8時35分に届出が受理された。

過去4回は、第1・3回は前田敦子。第2・4回は大島がトップ当選し、連覇はない。

他に、柏木由紀(ゆきりん)21、HKTの指原莉乃(さっしー)20、永尾まりや19が、また彼女たちに先立って、篠田麻里子27、渡辺麻友(まゆゆ)19、島崎遥香(ぱるる)19、JKTの高城亜樹21、SKEの松井玲奈21、NMBの山田菜々21らが立候補していた。

AKBの総監督・高橋みなみ21や小嶋陽菜(にゃんにゃん)24らはまだ立候補していない。

なお、前田敦子21のものまねでブレイク中のお笑いタレント・キンタロー。31はAKB48劇場で総選挙立候補を直談判するも、「資格がない」と門前払いされたという。

■選抜総選挙候補者届け出書を提出したメンバーからファン投票で順位を決定。1~16位がAKB48の32枚目シングル選抜メンバー、17~32位がアンダーガールズ、33~48位がネクストガールズ、49~64位がフューチャーガールズに選ばれる。

投票期間は5月21日~6月7日。投票権は、5月22日発売のAKB48の31枚目シングルや、AKB48ファンクラブサイト「二本柱の会」会員、AKB48モバイル会員、AKB48公式スマートフォンアプリ会員ほか。

                                                  

                                    

                               

                                                    

           

|

« ATR、夢の内容の解読に成功と発表 脳活動パターンから | トップページ | 大江麻理子アナ、モヤさま卒業 後任は狩野恵里アナ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/57116471

この記事へのトラックバック一覧です: 大島優子、AKB選抜総選挙に立候補 キンタロー。と争う?:

« ATR、夢の内容の解読に成功と発表 脳活動パターンから | トップページ | 大江麻理子アナ、モヤさま卒業 後任は狩野恵里アナ  »