« 木崎良子、優勝で世界選手権代表内定 野口みずき3位 | トップページ | 北朝鮮、全面対決戦に突入した 米韓合同軍事演習に反発 »

2013/03/11

侍ジャパン、オランダにコールド勝ち 決勝ラウンド進出

野球・ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)東京2次ラウンド、1組2回戦が行われ、日本が大会最多タイの1試合6本塁打を含む先発野手全員の17安打、16得点で七回コールド勝ちし、決勝ラウンド進出を一番乗りで決めた。一回、マウンドに上がって、

Photo右肩にそっとグラブを置く。前田健のいつもの儀式。

「自分の投球で(米国行きを)決めたいと思った」。熱い気持ちを球に込めた。5回、66球で1安打無失点の力投。役目をきっちり果たし、侍ジャパンを準決勝進出に導いた。

同じ腕の振りから、切れのいい速球、スライダー、チェンジアップが、しっかりと制球されてミットに収まった。警戒していた4番バレンティン、5番ジョーンズには緩急をうまく使い、2人で4三振と完璧。

結局、計9三振を奪い、「出来過ぎだが、いい感じで投げられた」と振り返った。

2月中旬の合宿で、右肩の不調を露呈。それでも、首脳陣は、「状態が上がる」と信じて代表メンバーに残した。大会が始まって2試合に先発。まだ1点も取られていない。「ずっと『大丈夫です』と強気な発言をしていたが、きょうは確信がある。これで大丈夫」と前田健。

試合後のお立ち台。山本浩二監督から、「準決勝の先発をさせるつもり」との言葉が飛び出した。これを受け、前田健は、「決勝ラウンドも僕に任せて下さい」。日本のエースは大観衆の前で高らかに宣言した。

                                                  

                                    

                               

                                                    

           

|

« 木崎良子、優勝で世界選手権代表内定 野口みずき3位 | トップページ | 北朝鮮、全面対決戦に突入した 米韓合同軍事演習に反発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍ジャパン、オランダにコールド勝ち 決勝ラウンド進出:

» WBC 侍ジャパン−オランダ「鎮魂の6発 決勝R進出」 [世事熟視〜コソダチP]
日本16‐4オランダ (2013年3月10日 WBC2次R 東京ドーム) 震災2年を前にして、日の丸を背負う侍ジャパンが絶対に勝ちたい試合は、思った以上の快勝でした。 −◆− 初回、貢献度は高いもののこれまでノーヒットの鳥谷が先頭打者弾!! 気持ちいい当たりだったので、接戦続きで重たかったムードが一気に払拭できた感じ。 先制は大きい。 −◆− 1回裏、前田健は快調な出足。 特に、3番・バーナディナのバットをへし折って遊ゴロに打ち取ったのがヨカッタ。 相手の闘争心も... [続きを読む]

受信: 2013/03/11 08:59

» WBC、日本がオランダに大勝で準決勝進出! [りゅうちゃん別館]
10日、WBCは第2ラウンドのオランダ戦。 7回コールドでアメリカでの準決勝進出を決めた。   日本対オランダ(スポーツナビ) 日本の先発はマエケン。5回まで投げ、1安打の好投。 打線も爆発し、大量点で余裕の試合運び。 今まで貧打が不安視されていた日本。 …... [続きを読む]

受信: 2013/03/11 10:03

» 鳥谷選手の先頭打者ホームランから打線爆発で侍ジャパンがWBC決勝ラウンドへ進出! [ポケモン的なるブログ]
一二三四五六七計HEJapan151311416170Nederland0000040442 打線爆発で侍ジャパンがオランダを下してWBC決勝ラウンドへ進出です。先発の前田投手がヒーローインタビューを受けていましたが、阪神ファンにとっては、何といっても鳥谷選手の先頭打者ホームランを一番の勝因に上げたいと思います。台湾戦に勝った勢いそのままに、一気に侍ジャパンの打線が活発になり、東京ドームとはいえ、一発攻勢のコールドゲームでオランダを沈めました。鳥谷選手の1番起用も台湾戦の9回の盗塁を評価してのことな... [続きを読む]

受信: 2013/03/11 19:43

» 6本塁打&16得点でオランダに圧勝!山本JAPAN決勝ラウンド一番乗りを果たす! [日刊魔胃蹴]
2013ワールド・ベースボール・クラシックの東京ラウンド2回戦「日本代表VSオランダ代表」が10日、東京ドームで行われました。8日の初戦では4時間37分に渡る死闘の末台湾代表に逆転勝利し、準決勝進出&アメリカ行きに大きく近づいた侍JAPAN。「準決勝進出決定戦...... [続きを読む]

受信: 2013/03/11 23:29

» 日本、6発16得点でオランダにコールド勝利! [kintyres Diary 新館]
         2013プロ野球観戦記録NO.1〜WBC第2ラウンド               ○日本 16 ー 4 オランダ times; チ  ー  ム  1 2 3 4 5 6 7 計 日本 1 5 1 3 1 1 4 16 ...... [続きを読む]

受信: 2013/03/11 23:36

» 第3回WBC侍ジャパン第2ラウンド打線が大爆発し6発サイクルホームランで3大会連続準決勝進出を決めた! [オールマイティにコメンテート]
10日WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)第2ラウンド日本対オランダ戦が東京ドームで行われ、16×対4で日本が6ホームランでオランダのお株を奪う空中戦で圧勝し ... [続きを読む]

受信: 2013/03/12 06:24

» WBC日本オランダを破りアメリカへ。3連覇へ攻守の軸確定(3/10) [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
 10日、WBC2次ラウンド1組、日本対オランダ戦が東京ドームで行われ、侍ジャパンが6本塁打16点の大量得点で7回コールド勝ちを収めた。これで侍ジャパンはベスト4進出を決め、17日からサンフランシスコで行われる決勝ラウンドに出場する。  ここまで本塁打ゼロの侍ジャパ...... [続きを読む]

受信: 2013/03/12 10:16

» 侍ジャパン、日本6発16点でコールド大勝! [虎春のHappyLife!]
 WBC2次ラウンド1組(10日、オランダ4−16日本=七回規定によりコールドゲーム、東京ドーム)日本打線が本塁打6発、先発全員安打となる17安打の大爆発。七回まで毎回の16得点を挙げ、七回コールド勝ちで、2次ラウンド1組で2位以上が確定し、米サンフランシスコで開催される決勝ラウンド進出を決めた。  日本中が度肝を抜かれた。試合開始1分。鳥谷(阪神)のひと振りが試合を動かした。珍しく感情を爆発させる背番号1。叫びながら、ベンチ前でのハイタッチに飲み込まれた。  「いつも以上の..... [続きを読む]

受信: 2013/03/12 20:43

» 【WBC】侍ジャパン、オランダにコールド勝ち [ FUKUHIROのブログ・其の参]
(東京ドーム) 日  本151 311 4=16 オランダ000 004 0=4 〔7回コールド〕 <投手> (日)前田健〔広島〕−内海〔巨人〕−山口〔巨人〕−    涌井〔西武〕 (オ)コルデマンス−スタウフベルヘン−ヘイエスタク−    ファンドリール−バレンティ...... [続きを読む]

受信: 2013/03/13 08:18

» <WBC2次ラウンド>日本はオランダを破り1位通過で決勝Rへ [つらつら日暮らし]
終盤の追い付かれ方が半端無かったですけどね・・・ [続きを読む]

受信: 2013/03/13 12:05

» WBC 侍JAPAN 準決勝進出! [オレンジガードレールのそりゃそうじゃろ?ブログなんじゃけぇ]
毎日毎日WBC話題ですみませんでもこの話題を出さずにはいられませんやりました。言うまでもなく説明のしようも無いこの喜び!侍JAPAN今日の順位決定戦オランダに何とか勝ち2次ラウンド3連勝で1位通過しました。しかし投手陣に対する課題は残ったのでサンフランシ... [続きを読む]

受信: 2013/03/13 15:09

« 木崎良子、優勝で世界選手権代表内定 野口みずき3位 | トップページ | 北朝鮮、全面対決戦に突入した 米韓合同軍事演習に反発 »