« 南海トラフ地震、被害最悪220兆円 40都府県被災 住民避難950万人 | トップページ | 指原莉乃、HKT初の全国握手会で涙 東京よみうりランド »

第2回瀬戸内国際芸術祭、開幕 海の復権と島の四季

香川と岡山両県にまたがる瀬戸内海の12の島々を舞台に現代アートを展開する第2回瀬戸内国際芸術祭2013が20日、開幕した。会期は108日間で3シーズンに分かれ、春は4月21日まで。芸術祭は、住民自身に地域の魅力を再発見してもらい、過疎化の進む島を

Photo_2活性化する「海の復権」をテーマに掲げる。3年ごとに開かれるトリエンナーレ方式で、10年は約94万人が来場した。

今回は香川県の伊吹島(観音寺市)など5島も新たに加わる。

23の国や地域から約210組のアーティストが参加し、島の風景や文化を生かした作品を屋内外で展示。

建築家の安藤忠雄さんが古民家を改築した美術館も目玉の一つだ。直島(香川県直島町)に伝わる女文楽や、女優の南果歩主演で「人魚姫」をテーマにした屋外パフォーマンスも上演される。

高松港で行われた開会式では、芸術祭実行委員会会長の浜田恵造香川県知事が、「季節ごとの魅力を味わいながらゆったりと作品を楽しんでもらいたい」と挨拶した。

主催は香川県や参加する地元市町など。新潟で「大地の芸術祭」を手掛けた北川フラムさんが総合ディレクターを務める。

問い合わせは芸術祭総合インフォメーション 電話087(813)2244


                                                  

                                    

                               

|

« 南海トラフ地震、被害最悪220兆円 40都府県被災 住民避難950万人 | トップページ | 指原莉乃、HKT初の全国握手会で涙 東京よみうりランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/56995416

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回瀬戸内国際芸術祭、開幕 海の復権と島の四季:

« 南海トラフ地震、被害最悪220兆円 40都府県被災 住民避難950万人 | トップページ | 指原莉乃、HKT初の全国握手会で涙 東京よみうりランド »