« 柏木由紀、2度目のソロライブで感涙 目標は世界進出 | トップページ | アルガルベ杯に川澄奈穂美、田中陽子・美南・岩清水梓ら23人 »

岡崎聡子容疑者、覚醒剤使用容疑で逮捕 6度目

覚醒剤を使用したとして、警視庁新宿署は18日までに、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで、体操元五輪選手岡崎聡子容疑者52を逮捕した。新宿署によると、岡崎聡子は、「今はやっていない」と否認している。逮捕容疑は今月、覚せい剤を使用した疑い。

Photo_2新宿署によると、15日午前3時ごろ、東京都新宿区百人町1丁目の路上でパトロール中の警察官から職務質問を受け、尿検査の結果、覚せい剤の陽性反応が出た。

岡崎聡子は過去にも、覚せい剤取締法違反事件で有罪判決を受けている。

岡崎は高校在学中の1976年、15歳でモントリオール五輪に出場した。

その後はタレントとして活動したが、覚醒剤取締法違反などで逮捕され、これまで5回有罪判決を受けている。

                                                  

                                    

                               

|

« 柏木由紀、2度目のソロライブで感涙 目標は世界進出 | トップページ | アルガルベ杯に川澄奈穂美、田中陽子・美南・岩清水梓ら23人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/56792164

この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎聡子容疑者、覚醒剤使用容疑で逮捕 6度目:

« 柏木由紀、2度目のソロライブで感涙 目標は世界進出 | トップページ | アルガルベ杯に川澄奈穂美、田中陽子・美南・岩清水梓ら23人 »