« グアム通り魔 幼い娘守り母犠牲 バレンタインデー結婚式旅行暗転 | トップページ | 前田敦子&大島優子、日本アカデミー賞授賞式で共演へ »

ハーグ条約に自公民が賛成で今国会承認へ アメリカに土産

安倍晋三首相は13日、来週ワシントンで行うバラク・オバマ米大統領との首脳会談で、国際結婚が破綻した際の子どもの扱いを定めたハーグ条約について取り上げ、日本が近く締結する見通しであると表明する方針を固めた。 自民党が同日、

Photo_2ハーグ条約の承認案と関連法案の内容を大筋で了承し、今国会での成立が確実となったためだ。ハーグ条約の早期締結は、米欧諸国が強く求めてきた。

政府は3月中旬に承認案などを国会に提出する方針。

ハーグ条約国際結婚が破綻した際、一方の親が子どもを国外に連れ去るのを防ぐのが目的。ただ、離婚後の親権を生まれ育った国で決めるとしており、党内には、「子どもが幼い場合、母親に親権を認めることが多い日本には馴染まない」などの慎重論がある。

公明党も19日午前の外交・安全保障部会で了承したほか、民主党も賛成する見通し。

ハーグ条約
国際結婚が破綻した夫婦の一方が無断で子供(16歳未満)を国外に連れ去り、もう一方が返還を求めた場合、原則として子を元の国に返し、どちらが養育するかを決めると定めた条約。

親権の確定は元々住んでいた国で行われることが望ましいとの考え方に基づく。欧米など89カ国が加盟(1月現在)し、日本はG8で唯一の未加盟国。国内では配偶者暴力(DV)被害や虐待を受け、帰国した日本人配偶者・子が安易に元の国に戻されることなどを懸念する意見もある。

                                                  

                                     

                               

|

« グアム通り魔 幼い娘守り母犠牲 バレンタインデー結婚式旅行暗転 | トップページ | 前田敦子&大島優子、日本アカデミー賞授賞式で共演へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/56763306

この記事へのトラックバック一覧です: ハーグ条約に自公民が賛成で今国会承認へ アメリカに土産:

« グアム通り魔 幼い娘守り母犠牲 バレンタインデー結婚式旅行暗転 | トップページ | 前田敦子&大島優子、日本アカデミー賞授賞式で共演へ »