« アルガルベ杯に川澄奈穂美、田中陽子・美南・岩清水梓ら23人 | トップページ | AKB48篠田麻里子、カワイイ区長退任 福岡市民から苦情 »

広島の男性、マダニ媒介ウイルス感染症で死亡 国内4人目

厚生労働省は19日、マダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群」(SFTS)で、広島県の成人男性1人が昨年夏に死亡していたことを新たに確認したと発表した。国内での死亡確認は山口の女性1人、愛媛と宮崎の男性各1人に続き4人目。

Photoウイルスの遺伝子配列はこれまで見つかってきたものと似ており、厚労省は今回も国内で感染したとみている。

厚労省などは1月に初めて死亡例が判明してから、似た症状が出た患者の情報を全国から集めている。

感染の疑いが強く、血液試料がある事例を詳しく検査。

19日の段階で9人分が結果待ちで、国内感染の確認例は増える可能性が高い。

                                                  

                                     

                               

|

« アルガルベ杯に川澄奈穂美、田中陽子・美南・岩清水梓ら23人 | トップページ | AKB48篠田麻里子、カワイイ区長退任 福岡市民から苦情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/56799208

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の男性、マダニ媒介ウイルス感染症で死亡 国内4人目:

« アルガルベ杯に川澄奈穂美、田中陽子・美南・岩清水梓ら23人 | トップページ | AKB48篠田麻里子、カワイイ区長退任 福岡市民から苦情 »