« 中国、国連に「新海図」提出 尖閣周辺海域を「領海」 | トップページ | 中国漁船千隻、尖閣海域へ 漁業監視船も巡航 緊迫感 »

西宮伸一駐中国大使、死去  政府、後任人事急ぐ

西宮伸一駐中国大使が16日午前、都内の病院で死去。享年60。大使は13日に都内の自宅付近の路上で倒れ、病院で治療を受けていた。政府は沖縄県の尖閣諸島国有化に抗議する反日デモが中国全土で拡大するなど緊迫する日中関係を踏まえ、後任の人選を急ぐ。

Photo政府は尖閣諸島をめぐる対立で悪化した日中関係修復のため、民間から起用した丹羽宇一郎前大使に代えて西宮氏を起用したばかり。

氏は11日の閣議で発令を受け、10月の着任に向けて準備していた。
外務省関係者によると、今月上旬にロシアのウラジオストクで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議などのため海外出張が続き、疲れていた様子だったという。 

西宮氏は東大卒業後、1976年に外務省に入り、北米局長、ニューヨーク総領事を歴任。11年1月から次官級の経済担当外務審議官を務めた。中国の専門家ではなかったが、中国公使の経験もあり、難局打開に向けて手腕が期待されていた。

                                              

                                  

                

                                                    

|

« 中国、国連に「新海図」提出 尖閣周辺海域を「領海」 | トップページ | 中国漁船千隻、尖閣海域へ 漁業監視船も巡航 緊迫感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/55670843

この記事へのトラックバック一覧です: 西宮伸一駐中国大使、死去  政府、後任人事急ぐ:

» 怖すぎ! 西宮伸一・中国大使の死去 [世事熟視〜コソダチP]
13日朝、渋谷区の路上で意識がない状態で倒れているところを発見され、病院に搬送された西宮伸一・中国大使(60)が東京都内の病院で死去・・・。 海外ドラマや映画で、エージェントが心筋梗塞で自然死したように見える毒物を瞬時に注射して要人を消したりするじゃないですか・・。 その手の『スパイ映画』なんかのイメージと、大使が『意識がない状態で倒れていた』という状況が妙に頭の中で被っちゃうから恐ろしい。 −◆− 時同じくして、中国本土では暴徒がトヨタやパナソニックなどの日系企業を襲撃して建物が全... [続きを読む]

受信: 2012/09/16 17:25

« 中国、国連に「新海図」提出 尖閣周辺海域を「領海」 | トップページ | 中国漁船千隻、尖閣海域へ 漁業監視船も巡航 緊迫感 »