« 大島由香里アナ、「ニュースJAPAN」へ  秋元アナ降板 | トップページ | 東京都、沖縄の尖閣諸島周辺海域で調査開始 航洋丸 »

維新八策最終版、次官・局長級を政治任用 衆院定数は半減

橋下徹大阪市長率いる大阪維新の会は31日、次期衆院選公約「維新八策」最終版を公表した。新たに中央省庁次官・局長級幹部の政治任用、現行480の衆院定数半減、公務員の選挙活動の一部制限などを明記している。維新の会維新八策への賛同を前提に

Photo_3現職国会議員らに合流を呼び掛け、9月中旬の新党結成を目指す考え。民主、自民、みんな各党の議員が参加見通しで、政界再編の起爆剤となる可能性がある。

今後、維新八策とは別に、短期的な数値目標を盛り込んだ政策集もまとめる方針だ。国会議員歳費や政党交付金の3割カット、インターネットを利用した選挙活動の解禁なども新たに盛り込んだ。

みんなの党をなくして新しいものをつくらないと既成政党に対する第三極にならないのではと問いましたが、渡辺喜美さんは、みんなの党の拡大路線でした」橋下徹氏。


                                              

                                  

                

|

« 大島由香里アナ、「ニュースJAPAN」へ  秋元アナ降板 | トップページ | 東京都、沖縄の尖閣諸島周辺海域で調査開始 航洋丸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/55554466

この記事へのトラックバック一覧です: 維新八策最終版、次官・局長級を政治任用 衆院定数は半減:

« 大島由香里アナ、「ニュースJAPAN」へ  秋元アナ降板 | トップページ | 東京都、沖縄の尖閣諸島周辺海域で調査開始 航洋丸 »