« なでしこジャパン2-1フランス 大儀見優季&阪口夢穂ゴール | トップページ | 日本サッカー男子1-3メキシコに逆転負け 韓国と3位決定戦 »

2012/08/08

日本バレーボール女子、24年ぶり4強 ロンドン五輪

ロンドン五輪のバレーボールは7日、女子の準々決勝が行われ、日本は中国にフルセットの末、3-2で競り勝ち、1988年ソウル五輪以来24年ぶりの準決勝進出を果たした。04年アテネ大会で金、08年北京大会で銅メダルを獲得してきた中国は、3大会ぶりに

Photoメダルなしに終わった。

9日の準決勝ではロシアvsブラジルの勝者と、28年ぶりのメダルを懸けて戦う。

日本は第1セット、ジュースの末に先取。セットタイとされた第3セットは木村沙織 (東レ)、江畑幸子 (日立) の活躍で奪取。第4セットを落としたが、最終セット、ジュースの末に粘って奪った。

「すごい試合になったけど、勝つ気持ちを最後まで持てた。全て出し切れた。(中国には)なかなか勝てなかったが、五輪出場が決まってから(チームは)きょうが一番良かった」木村沙織

                                              

                                  

|

« なでしこジャパン2-1フランス 大儀見優季&阪口夢穂ゴール | トップページ | 日本サッカー男子1-3メキシコに逆転負け 韓国と3位決定戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本バレーボール女子、24年ぶり4強 ロンドン五輪:

» 五輪女子バレー★中国撃破〜大興奮、熱闘フルセット [世事熟視〜コソダチP]
ロンドン五輪バレーボール女子準々決勝 日本 3-2 中国 [ 28-26 ] [ 23-25 ] [ 25-23 ] [ 23-25 ] [ 18-16 ] 各セットのスコアに表れているように、点差が付かずに一進一退。 めまぐるしく流れが変わる大激闘に興奮しました。 −◆− 王一梅 (WANG Y.M)や惠若? (HUI R.Q.)の強打が決まり嫌な流れになることもしばしば。 4点程度のリードを奪われるケースも出ましたが、江畑幸子が流れを止める鋭角なアタックを再々決めて中国... [続きを読む]

受信: 2012/08/08 08:36

« なでしこジャパン2-1フランス 大儀見優季&阪口夢穂ゴール | トップページ | 日本サッカー男子1-3メキシコに逆転負け 韓国と3位決定戦 »