« さんま・中居のラブメイト10 2012、7位で中止 FNS27時間テレビ | トップページ | タカアンドトシのタカ> »

森喜朗元首相、次期衆院選に不出馬の意向を表明

自民党の森喜朗元首相75(石川2区)は23日、次期衆院選への対応について、「今期限りと決めていた」と立候補しない意向を明らかにした。森氏は、22日に地元の石川県能美市での会合でも、「若い人に譲り、次の選挙への出馬を見合わせる」と述べていた。

Photo後継候補は決まっていない。森氏は根上町(現能美市)出身。

69年に衆院初当選し、現在14期目。文相、通産相、自民党幹事長などを歴任し、00年4月に脳梗塞で倒れた小渕恵三首相の後を受け、第85代首相に就任した。

在任中は、00年7月の沖縄サミット(主要国首脳会議)の議長を務めたほか、IT(情報技術)基本法の制定などに尽力。

01年2月のハワイ沖の実習船、えひめ丸沈没事故を巡り、対応の不手際を批判され、与党から退陣要求が噴出。同4月、就任から1年余りで退陣した。

首相を退いた後も、党内の最大派閥の領袖として自民党政権時代に強い影響力を行使。

ロシアのプーチン大統領と親しく、政権交代後も日露外交に関わってきた。最近では、社会保障・税一体改革関連法案について、自民党執行部に賛成するよう働き掛けた。

                                              

                                  

|

« さんま・中居のラブメイト10 2012、7位で中止 FNS27時間テレビ | トップページ | タカアンドトシのタカ> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/55261973

この記事へのトラックバック一覧です: 森喜朗元首相、次期衆院選に不出馬の意向を表明 :

« さんま・中居のラブメイト10 2012、7位で中止 FNS27時間テレビ | トップページ | タカアンドトシのタカ> »