« 島サミット、海洋秩序で連携強化 災害協力拡充も 米初参加 | トップページ | 東京電力、今冬以降の賞与計上 値上げ原価に734億円 »

李春光一等書記官がスパイ活動 警視庁公安部の出頭要請拒否

在日中国大使館の李春光一等書記官45が外国人登録証を悪用して銀行口座を開設し、ウィーン条約で禁止されている経済活動をした疑いがあるとして、警視庁公安部が中国側に出頭要請していた。大使館側は要請を拒否し、書記官は既に帰国した。

Photo捜査関係者によると、書記官は人民解放軍の情報機関総参謀部出身で、卒業後、情報機関に所属。
公安部は、外交官を装って政財界に人脈を築き、情報収集をしていたとみている。

李春光は08年、東京大研究員だった当時に取得した外国人登録証を悪用し、外交官の身分を隠して銀行口座を開設。この口座で、都内の健康食品販売会社から顧問料として月10万円前後を受け取っていたとされる。

外交官特権を定めたウィーン条約の42条では、外交官は個人的利得を目的とした商業活動を行ってはならない。また、一等書記官は08年4月に外登証を更新する際、身分を東京大研究員と偽り、虚偽の住所を記した書類を都内の区役所に提出したとされる。

公安部は今月中旬、外国人登録法違反(虚偽申告)などの疑いで出頭を要請したが、拒否された。その後、ウィーン条約違反の疑いでも出頭要請をしており、このまま応じない場合、外国人登録法違反容疑などで書記官を書類送検する方針だ。

                                              

                                

|

« 島サミット、海洋秩序で連携強化 災害協力拡充も 米初参加 | トップページ | 東京電力、今冬以降の賞与計上 値上げ原価に734億円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/54827112

この記事へのトラックバック一覧です: 李春光一等書記官がスパイ活動 警視庁公安部の出頭要請拒否:

» 中国の書記官が日本国内でスパイ活動? 警視庁では出頭要請 [つらつら日暮らし]
いやはや・・・相変わらず中国は精進しているようで。 [続きを読む]

受信: 2012/05/29 14:24

» 中国書記官がスパイ? [あれこれ随想記 ]
中国大使館の書記官が、スパイ活動をしていたという報道があります。 中国書記官スパイ?松下政経塾にも…政官に人脈(読売新聞) - goo ニュース  警視庁公安部が出頭要請した在日中国大使館の1等書記官(45)は、中国を代表する情報機関である人民解放軍総参謀部の出...... [続きを読む]

受信: 2012/05/29 22:12

» The Espionage(中国人外交官、ジュネーブ条約違反の疑い) [現代徒然草]
冷戦時代は日本でスパイと言えばロシアが主役だったのですが、最近は中国の独壇場ですね。東京の在日中国大使館の1等書記官が、4年前、外交 [続きを読む]

受信: 2012/05/29 22:22

« 島サミット、海洋秩序で連携強化 災害協力拡充も 米初参加 | トップページ | 東京電力、今冬以降の賞与計上 値上げ原価に734億円 »