« 泊3号機、定検入り 国内の全原発停止 草創期以来42年ぶり | トップページ | 竜巻被害は帯状に7~8km 政府が調査団派遣 茨城と栃木県 »

オランド、サルコジ破り勝利演説 財政緊縮路線へ 仏大統領選

6日のフランス大統領選の決選投票で、左派最大野党・社会党のフランソワ・オランド氏57が再選を目指した右派与党・国民運動連合/UMPのニコラ・サルコジ大統領57を破り、当選を確実にした。フランソワ・オランド氏は中部チュルでの演説で勝利を宣言した。

Photoオランド氏は、「これは欧州の新たな出発だ。多くの人が長年、この瞬間を待ち望んでいた。かつての時代を知らない若者もいる。
希望を再びもたらすことができて、誇りに思う」と述べて、聴衆の歓声を浴びた。

パリのシャンゼリゼ通りでは、行き交う車が陽気にクラクションを鳴らして祝った。

ドイツ主導の財政緊縮路線は、修正を迫られる可能性がある。オランド氏は支持者を前に勝利宣言を行い、「欧州が注目している。欧州の多くの諸国では、財政緊縮が我々がとるべき唯一の道ではないという考えに、安堵と期待感が広がっていることと思う」と述べた。

これまでサルコジ大統領と「メルコジ」としてタッグを組み、危機に陥った欧州を指揮してきたメルケル独首相は、オランド氏に電話で祝意を伝えた上で、「来週の就任後、早期にドイツを訪問するよう」招請した。

一方、ニコラ・サルコジ氏は、「私は責任を逃れようとする男ではない。敗北の責任はすべて私が負う」。さらに、「同じ役割を担うことはもうない。これからは生活の形も違ってくるだろう。単なるフランス国民の1人になる準備をしている」と引退を示唆した。

左派の仏大統領は1995年のミッテラン元大統領退任以来。サルコジ氏は07年に就任したが、経済停滞と約10%にも達する失業率に、国民の不満が高まっていた。

                                              

                                

|

« 泊3号機、定検入り 国内の全原発停止 草創期以来42年ぶり | トップページ | 竜巻被害は帯状に7~8km 政府が調査団派遣 茨城と栃木県 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/54653507

この記事へのトラックバック一覧です: オランド、サルコジ破り勝利演説 財政緊縮路線へ 仏大統領選:

» オランド氏支持者ら、深夜まで歓喜=サルコジ氏「責任は私に」―仏大統領選 [2ちゃんねる国際ニュースまとめ]
 【パリ時事】「今、変化が始まる」―。フランス大統領選挙で社会党のオランド前第1書記が勝利を決めた6日、パリ市内では支持者ら数万人がバスチーユ広場の特設会場などに繰り出し、新大統領の誕生を深夜まで...... [続きを読む]

受信: 2012/05/07 13:06

» <仏大統領選>サルコジ氏に不信任 国民、オランド氏も不安 [ぼけ〜〜〜っと人生充電記!]
 6日のフランス大統領選決選投票で国民は「もっと働き、もっと稼ごう」を合言葉に経済活性化を約束しながら果たせなかった右派・国民運動連合のニコラ・サルコジ大統領(57)に不信任の「ノン」を突きつけた。成長・雇用重視を掲げる左派・社会党前第1書記のフラン...... [続きを読む]

受信: 2012/05/07 22:21

» フランス大統領選挙・社会党オランド氏が勝利か [つらつら日暮らし]
あらら、フランスで政権が変わりますね。 [続きを読む]

受信: 2012/05/08 00:05

« 泊3号機、定検入り 国内の全原発停止 草創期以来42年ぶり | トップページ | 竜巻被害は帯状に7~8km 政府が調査団派遣 茨城と栃木県 »