« 内柴正人を逮捕、教え子に準強姦 アテネ・北京五輪の柔道金 | トップページ | 女児連続猥褻の大塚友意に懲役28年 東京地裁立川支部 »

藤原良相の邸宅跡と判明 平安京出土の墨書土器に「三条院」

佛教大学と京都市埋蔵文化財研究所は8日、中京区西ノ京星池町の発掘現場で「三条院釣殿高坏つりどのたかつき」と墨書された土器が見つかり、百花亭と称された平安前期の右大臣・藤原良相よしみの邸宅「西三条第」跡と確定できた、と発表した。

Photo5月に同じ現場で百花亭とみられる遺構が見つかっていたが、位置については諸説あり、市埋文研によると墨書の発見が決め手になった。
発掘で9世紀の池跡(南北約24m 東西18m)や池に面した建物、溝が見つかり、池底から墨書土器が出土した。

百花亭は良相の姉で皇太后の順子のぶこが一時滞在した記録があり、墨書には皇族の滞在場所を示す「院」の文字を使用したと見られる。

百花亭は史料によって位置がまちまちだが、京都市埋蔵文化財研究所は、「この場所だったことを示す決定的な遺物」としている。

佛教大新キャンパス建設に伴い、4月から約3500㎡を調査。今回調査地の西側で百花亭とみられる建物跡が見つかっていた。

10日午前10時~正午と午後1時~3時に現地説明会を行う。問い合わせは現場事務所TEL 075(802)4106。


                                              

|

« 内柴正人を逮捕、教え子に準強姦 アテネ・北京五輪の柔道金 | トップページ | 女児連続猥褻の大塚友意に懲役28年 東京地裁立川支部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/53442756

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原良相の邸宅跡と判明 平安京出土の墨書土器に「三条院」:

« 内柴正人を逮捕、教え子に準強姦 アテネ・北京五輪の柔道金 | トップページ | 女児連続猥褻の大塚友意に懲役28年 東京地裁立川支部 »