« 室戸市、世界ジオパークに 貴重な地質・地形遺産 国内5件目 | トップページ | インド北東部地震の死者71人に 地滑り、非常に危険 »

中島尚俊JR北海道社長、遺体で発見 小樽沖 心労か

18日午前7時55分ごろ、小樽市のオタモイ海岸から沖合約1㌔の海上で、男性の遺体が浮かんでいるのを釣り人が見つけ、小樽海保に通報。道警は、遺体の特徴などから男性は12日朝から行方不明となっていたJR北海道の

1中島尚俊社長64と確認した。

中島社長の自宅に遺書が残され、石狩市内の海岸付近で中島社長の自家用車が見つかったことなどから、道警は自殺とみて調べている。

■中島氏は北海道旭川市出身。1969年に東京大経済学部を卒業し、日本国有鉄道(当時)に入社。87年の民営化とともにJR北海道へ。07年、社長に就任した。同社によると、会社としてお別れの会を開く予定。

                                             

|

« 室戸市、世界ジオパークに 貴重な地質・地形遺産 国内5件目 | トップページ | インド北東部地震の死者71人に 地滑り、非常に危険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/52770082

この記事へのトラックバック一覧です: 中島尚俊JR北海道社長、遺体で発見 小樽沖 心労か:

» JR北海道社長、遺体で発見? [いい加減社長の日記]
残念ですが・・・ 北海道警は18日、行方不明になっていたJR北海道の中島尚俊社長の遺体が北海道小樽市沖で発見されたと発表しました。 中島社長は12日朝、札幌市内の自宅に遺書とみられる書き置きを残して失踪。 家族が道警札幌東署に捜索願を出していました。... [続きを読む]

受信: 2011/09/19 19:18

« 室戸市、世界ジオパークに 貴重な地質・地形遺産 国内5件目 | トップページ | インド北東部地震の死者71人に 地滑り、非常に危険 »