« 熊野那智大社の社殿に土砂 文覚の滝消失 古道は寸断 | トップページ | 新ひだか町で震度M5.1 M4クラスの余震の可能性 北海道 »

三菱東京UFJでフィッシング被害 暗証番号を伝えた5人

三菱東京UFJ銀行は6日、インターネットバンキング三菱東京UFJダイレクトの暗証番号などを聞き出そうとする偽装メールが出回り、暗証番号を伝えた5人の顧客が、預金口座から数百万円を引き出される被害にあったと発表した。

Ufj偽装メールは、「三菱東京UFJ銀行より大切なお知らせです」と題し、不特定多数に送られている。

添付のファイルを開くと、「セキュリティー向上のためカードを再発行する」として、ネットバンキングを使うための暗証番号などを入力し、送信するよう求めてくる。

これに応じた5人の口座の預金が別の口座に振り込まれた。振込先の口座番号は5人とも同じ。

「メールで暗証番号などを尋ねることはない」同行。

フィッシング/phishing
金融機関などからの正規のメールやWebサイトを装い、暗証番号やクレジットカード番号などを詐取する詐欺。釣りを意味するfishingが語源だが、偽装の手法が洗練されている(sophisticated)ことからphishingと綴るようになったとする説がある。

                                             

|

« 熊野那智大社の社殿に土砂 文覚の滝消失 古道は寸断 | トップページ | 新ひだか町で震度M5.1 M4クラスの余震の可能性 北海道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/52668656

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱東京UFJでフィッシング被害 暗証番号を伝えた5人:

« 熊野那智大社の社殿に土砂 文覚の滝消失 古道は寸断 | トップページ | 新ひだか町で震度M5.1 M4クラスの余震の可能性 北海道 »