« ビートたけし&明石家さんま、島田紳助さんの引退を語る | トップページ | 熊野那智大社の社殿に土砂 文覚の滝消失 古道は寸断 »

柴野多伊三元衆院議員、首吊り自殺 詐欺事件の判決当日

5日午前9時15分ごろ、港区浜松町のバイオ燃料開発会社日本中油内で、社長の柴野多伊三元衆院議員60が首をつっているのが見つかり、病院に搬送されたが、死亡が確認された。柴野多伊三たいぞう議員は日本中油の未公開株をめぐり

Photo詐欺罪などに問われており、5日午後、東京地裁で判決が言い渡される予定だった。警視庁愛宕署は現場の状況などから、自殺を図ったとみて調べている。
愛宕署によると、出社した同社役員の男性が、事務室で荷造り用のロープで首をつっている柴野氏を見つけ、午前9時40分に通報した。

元議員は保釈後、社内で寝泊まりしていたという。
机の上から、東京地検特捜部の捜査内容に抗議する文書と遺言書が見つかった。携帯には、午前2時半ごろ知人に電話した記録が残っていた。

同社役員は、「弁護士から聞いたところ、悩んでいる様子はなかった」と話している。
 

柴野氏は、同社が増資したと架空の登記をした上、投資家21人から計約1200万円をだまし取ったとして、詐欺罪などで起訴されていた。

柴野氏は1993年の衆院選で新生党(当時)から出馬し初当選。その後は衆院選で2回落選が続き、昨年の参院選では比例区で自民党から出馬したが落選した。

   

|

« ビートたけし&明石家さんま、島田紳助さんの引退を語る | トップページ | 熊野那智大社の社殿に土砂 文覚の滝消失 古道は寸断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/52654050

この記事へのトラックバック一覧です: 柴野多伊三元衆院議員、首吊り自殺 詐欺事件の判決当日:

« ビートたけし&明石家さんま、島田紳助さんの引退を語る | トップページ | 熊野那智大社の社殿に土砂 文覚の滝消失 古道は寸断 »