« グーグルマップ ストリートビューで、原爆ドームを見学 | トップページ | 仙台七夕まつり、開幕 復興・鎮魂に62万6000人超 »

2011/08/06

総武本線などで活躍の113系スカ色、8月末に引退 JR東日本

東日本旅客鉄道/JR東日本の総武本線などで走る113系車両が8月末で定期運用を終えることになった。113系は国鉄時代から、スカ色と呼ばれる紺色とクリーム色のツートンカラーで親しまれた車両。JR東日本では

113千葉で走る車両が最後となっていた。

現在、房総半島の各路線では209系2000番台電車への置換えが進んでいる。

千葉では1969年に導入。砂浜と海の色をイメージした車両で鉄道ファンの人気を博した。

現在は36両が総武本線や外房線、内房線、成田線などを走っている。

8月末までに順次209系に置き換えて、今後は、「イベント列車などへの活用を検討している」(千葉支社)という。

27日から8月31日まで、8両1編成の車両に、「ありがとう113系」と書いたヘッドマークを掲げる予定だ。

                                             

                               

|

« グーグルマップ ストリートビューで、原爆ドームを見学 | トップページ | 仙台七夕まつり、開幕 復興・鎮魂に62万6000人超 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総武本線などで活躍の113系スカ色、8月末に引退 JR東日本:

« グーグルマップ ストリートビューで、原爆ドームを見学 | トップページ | 仙台七夕まつり、開幕 復興・鎮魂に62万6000人超 »