« 原発事故報告書の要旨 福島原子力事故 | トップページ | 世界農業遺産に佐渡と能登半島 先進国で初 »

古川聡さん搭乗のソユーズ、打ち上げに成功

日本人宇宙飛行士の古川聡さん47が搭乗するロシアの宇宙船ソユーズが、8日午前2時過ぎ(日本時間同5時過ぎ)、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。3人の飛行士が乗り込んだ新型ソユーズTMA02M

Photo予定の軌道に乗り、打ち上げは成功。10日に国際宇宙ステーション/ISSにドッキングした後、5カ月半にわたり長期滞在する。

11月中旬に帰還予定。ISSに長期滞在する日本人は若田光一さん、野口聡一さんに続き3人目。

古川さんは東大病院医師だった経験を生かし、滞在中、医学関係の実験などを行う。また、船内に浮かべた球状の水に墨をたらしす墨流しなどにも挑戦する。

ISSには、古川さんに続いて星出彰彦さんが12年5月ごろから、若田さんが13年11月ごろから、それぞれ長期滞在する予定となっている。



                                



                               



                


|

« 原発事故報告書の要旨 福島原子力事故 | トップページ | 世界農業遺産に佐渡と能登半島 先進国で初 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51887156

この記事へのトラックバック一覧です: 古川聡さん搭乗のソユーズ、打ち上げに成功:

« 原発事故報告書の要旨 福島原子力事故 | トップページ | 世界農業遺産に佐渡と能登半島 先進国で初 »