« 関東の鉄道、夏季の節電計画出揃う 7/1~新ダイヤ | トップページ | 青木宣親、最多投票 中田翔と畠山和洋、初選出 球宴 »

古賀茂明氏に事実上の退職勧告、松永和夫経産事務次官

民主党の政権運営を批判し、昨年10月の参院予算委員会で仙谷由人官房長官(当時)に恫喝された経済産業省のキャリア官僚、古賀茂明氏55(大臣官房付)が27日、松永和夫事務次官から法的根拠もなく事実上の退職勧告を受けていた。

Photo古賀氏は5月発売の著書日本中枢の崩壊で、福島第1原発事故をめぐる政府の対応について厳しく批判し、菅政権側の反発を招いていた。

松永和夫氏は24日、古賀氏に突然、「あなたにふさわしいポストはない」と7月15日付での自発的な退職を迫った。

古賀氏は産経新聞社の取材に、「本来の人事権者の海江田万里経産相に会ったこともない自分について、なぜ次官が人事を評価できるのか」と話し、退職要求の受け入れを留保している。一方で、次の新しい仕事探しも始めたという。

古賀氏は昨年、望月晴文前次官(現・内閣官房参与)にも自発的な退職を求められたが応じなかった。

古賀氏は昭和55年、東大卒後。通商産業省(現・経産省)に入省、平成20年に国家公務員制度改革推進本部事務局の審議官に就任。

天下りの規制強化などを訴え、霞が関からも反発を受けていた。

保身無難傲慢を事とする官僚には惜しい、古賀茂明氏のような国士タイプの人物は 国民が守るべきであろう。

                                             

                               

|

« 関東の鉄道、夏季の節電計画出揃う 7/1~新ダイヤ | トップページ | 青木宣親、最多投票 中田翔と畠山和洋、初選出 球宴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/52081752

この記事へのトラックバック一覧です: 古賀茂明氏に事実上の退職勧告、松永和夫経産事務次官:

« 関東の鉄道、夏季の節電計画出揃う 7/1~新ダイヤ | トップページ | 青木宣親、最多投票 中田翔と畠山和洋、初選出 球宴 »