« 酪農家自殺、原発さえなければ 福島県相馬市 | トップページ | 沿線ゆかりの文学作品展@九州新幹線全線開業記念 »

2011/06/15

五木寛之全集をiPhoneアプリや電子書籍で配信 講談社

講談社は14日、五木寛之個人全集を電子書籍化すると発表した。五木はビジネスとしての電子書籍に懐疑的ながら、「捨て石になる」。五木寛之ノベリスクと題し7月上旬にも、「青春の門」「親鸞」「さらばモスクワ愚連隊」など32タイトルを、

Photoアイフォーンやアンドロイドの電子書店などで配信開始を予定。
価格は1タイトルあたり115~1200円。

五木氏は、①電子書籍という新技術②電子化で図書館を持ち歩ける便利さ③絶版本の復活……に期待を寄せる一方、「リーダー/端末がだめだ。美的感覚がなく、読む人の立場を考えていない。そもそも重いし、立ち上げにも時間がかかる」とチクリ。

電子書籍向け活字の開発やユーザー目線での端末作りを求めた。

「読みやすく、読んでいて紙の本のように快感があるものが必要。これまでの電子書籍リーダーはエンジニアが作っているから美的感覚がない。この機械はこういうふうに動きますという説明ばかりで、『ああ、いいね。これなら文庫本持って歩くよりいい』と思わせるものがない」



                                             



                                 



                               


|

« 酪農家自殺、原発さえなければ 福島県相馬市 | トップページ | 沿線ゆかりの文学作品展@九州新幹線全線開業記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五木寛之全集をiPhoneアプリや電子書籍で配信 講談社:

« 酪農家自殺、原発さえなければ 福島県相馬市 | トップページ | 沿線ゆかりの文学作品展@九州新幹線全線開業記念 »