« 織田信成、左膝の腱を部分断裂 1月にも左膝の炎症 | トップページ | 由利高原鉄道、次期社長を公募 経営体制強化へ »

サムエル・ワンジル、不倫現場で転落死 北京五輪マラソン金

北京五輪男子マラソンの金メダリスト、ケニア出身のサムエル・ワンジル24が15日遅く、自宅のバルコニーから転落して死亡。ワンジルの自宅は、ケニアの首都ナイロビから北西に約150㌔離れたニャフルルにある。

Photo_3警察は、自殺の可能性もあるとみて調べている。

地元警察は、「自殺かどうかも含め、転落原因はまだはっきりしていない。ワンジルさんは、2階のバルコニーから飛び降りた。鼻や口から出血していたことから、身体内部が損傷した可能性がある」。

また、ワンジルの転落死の背景に三角関係があった可能性もあるとみて調べていることを明かした。ワンジルの妻は、夫がベッドで別の女性といるところを発見した。

妻が2人を寝室に閉じ込め、自宅を離れた後に、ワンジルが飛び降りた。妻とこの女性は現在、警察の捜査に協力しているという。 

ワンジルは昨年12月、妻を銃で殺すと脅迫した疑いで告訴され、銃の不法所持の罪で起訴された。脅迫については和解が成立、妻が告訴を取り下げていた。

ワンジルは02年に来日し、仙台育英高校に留学した経験もある。[ロイター他]

   

                                 

                                   

                       

|

« 織田信成、左膝の腱を部分断裂 1月にも左膝の炎症 | トップページ | 由利高原鉄道、次期社長を公募 経営体制強化へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51693594

この記事へのトラックバック一覧です: サムエル・ワンジル、不倫現場で転落死 北京五輪マラソン金:

» ワンジル氏、転落死? [いい加減社長の日記]
まだ、若かったのに・・・ 2008年北京五輪男子マラソンで金メダルを獲得したサムエル・ワンジル選手が15日夜、母国ケニア・ニャフルルの自宅バルコニーから転落死したと地元警察が16日、明らかにしました。 警察は事故と自殺の両方の可能性について調べ... [続きを読む]

受信: 2011/05/17 12:22

» マラソン金メダリストのワンジル選手が転落死 [虎哲徒然日記]
北京五輪男子マラソンの金メダリスト、ケニア出身のサムエル・ワンジル選手(24)が15日遅く、自宅のバルコニーから転落して死亡した。警察が16日発表した。(ロイター) ... [続きを読む]

受信: 2011/05/17 21:46

« 織田信成、左膝の腱を部分断裂 1月にも左膝の炎症 | トップページ | 由利高原鉄道、次期社長を公募 経営体制強化へ »