« キム・ヨナ、世界選手権賞金を東日本大震災に寄付 | トップページ | 斎藤佑樹、開幕3連勝ならず 日本ハム3-3西武 »

米軍のトモダチ作戦、被災地での活動終了

陸上自衛隊東北方面総監部は1日、米軍による東日本大震災の救援活動トモダチ作戦の被災地での活動が4月30日で終了したことを明らかにした。三陸沿岸部などに展開した米軍部隊はそれぞれの基地に撤収した。

Photo_4仙台の自衛隊駐屯地に設置されていた日米共同調整所も同日付で閉鎖された。
米軍はトモダチ作戦自体は継続し、航空輸送活動や即応体制を維持するとしている。

米軍が被災地で実施していた瓦礫の撤去作業は終了、シャワー施設運営活動などは自衛隊に引き継がれた。

米軍は震災直後から救援活動に着手し、ピーク時には兵力1万8000人、空母など艦船20隻、航空機150機を投入。得意の航空輸送能力を発揮し、大量の食料・水を輸送した。
仙台空港の復旧や鉄道駅のがれき撤去を担当した。

トモダチ作戦 Operation Tomodachi
11年3月11日に日本で発生した東北地方太平洋沖地震/東日本大震災において、アメリカ合衆国軍が行った災害救助活動。
作戦名は日本語の友達にちなんでいる。命名は日本政府による。

4月5日までにはNBC兵器(核兵器・生物兵器・化学兵器)対策などを専門とする海兵隊の特殊部隊、CBIRFが到着。
4月6日までに、作戦は罹災者の捜索・救援の段階から、福島第一原子力発電所事故への対応や、復興支援の段階へ移行した。

米軍が展開中の被災地支援TOMODACHI作戦を巡り、米政府は同作戦の予算が最大8000万㌦(約68億円)であることを日本政府側に伝えた。

                                  

                     

              

|

« キム・ヨナ、世界選手権賞金を東日本大震災に寄付 | トップページ | 斎藤佑樹、開幕3連勝ならず 日本ハム3-3西武 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51549851

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍のトモダチ作戦、被災地での活動終了:

« キム・ヨナ、世界選手権賞金を東日本大震災に寄付 | トップページ | 斎藤佑樹、開幕3連勝ならず 日本ハム3-3西武 »