« 荒川静香、仙台の避難所訪問 東北に活気を | トップページ | 桑田・福山・ポルノらチーム・アミューズ!!が支援曲 »

五百旗頭真防衛大学校長、復興構想会議議長に 東日本大震災

菅直人首相は6日、東日本大震災の復旧・復興計画を立案する復興構想会議の議長に、五百旗頭真いおきべ まこと防衛大学校長の起用を内定した。復興構想会議は、震災発生から1カ月となる11日までに発足する予定。

Photo_6五百旗頭真氏を中心に被災自治体の首長らメンバーが復興計画を議論し、首相に提言する。

五百旗頭氏は、95年の阪神大震災を機につくられた調査研究機関で安心・安全の街づくりについて提言活動を行ったことがある。

首相は1日、津波に襲われた被災地について、山の高台に宅地を造成し、バイオマス(生物資源)を利用したエコタウン構想を打ち出している。

震災からの復興を目的とした諮問機関としては、阪神大震災の際も、阪神・淡路復興委員会(委員長・下河辺淳元国土事務次官)が設置された。 

                                 

              

                             

|

« 荒川静香、仙台の避難所訪問 東北に活気を | トップページ | 桑田・福山・ポルノらチーム・アミューズ!!が支援曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51320223

この記事へのトラックバック一覧です: 五百旗頭真防衛大学校長、復興構想会議議長に 東日本大震災:

« 荒川静香、仙台の避難所訪問 東北に活気を | トップページ | 桑田・福山・ポルノらチーム・アミューズ!!が支援曲 »