« 徹子の部屋ギネス認定 同一司会で最多放送トーク番組 | トップページ | つくば市、福島からの転入者に放射線検査を要求 »

平出真一郎さん&宮城久晃さん、穀物タンクで生き埋め

18日午前9時半ごろ、横浜市中区豊浦町の国際埠頭株式会社敷地内の穀物などを貯蔵するタンク内で、作業員2人が生き埋めになったと119番通報があった。神奈川県警山手署によると、

Photo_72人は同社の関係会社従業員の平出真一郎さん49と宮城久晃さん42で、病院に搬送されたが死亡が確認された。

山手署によると、事故当時は国際埠頭の関係会社の従業員3人が、建物の5階ほどの高さのタンク内で穀物の高さをならす作業をしていた。何らかの理由でタンク下部が開いて穀物が流れ落ち、2人が下に流されて埋まったとみられる。

現場はJR根岸駅から東に約3㌔、横浜港の一角で工場や港湾倉庫が並んでいる。

                                  

                     

              

|

« 徹子の部屋ギネス認定 同一司会で最多放送トーク番組 | トップページ | つくば市、福島からの転入者に放射線検査を要求 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51429487

この記事へのトラックバック一覧です: 平出真一郎さん&宮城久晃さん、穀物タンクで生き埋め:

« 徹子の部屋ギネス認定 同一司会で最多放送トーク番組 | トップページ | つくば市、福島からの転入者に放射線検査を要求 »