« 前原誠司外相、在日外国人から献金「進退は解明後…」 | トップページ | 東北新幹線、はやぶさデビュー 東京~新青森3時間10分 »

中国全人代、開幕 格差是正へ着手 5年間7%成長設定

中国の第11期全国人民代表大会第4回会議が5日、人民大会堂で開幕。温家宝首相は政府活動報告で、今後5年間の第12次5カ年計画に関し、経済成長率目標を年平均7%に設定、前計画の7.5%から引き下げた。

Photo_5また、国民の幸福実現のために改革を進める決意を表明。国内総生産/GDP成長を最優先とする経済路線見直しを明確に打ち出すとともに、国民生活の改善を経済政策の判断基準に据える方針を鮮明にした形だ。

温首相は過去5年を振り返り、「一部の大衆が強く不満を抱く問題は根本的に解決されていない」と懸念を表明。

国民の不満が強い貧富の格差をめぐり、「経済発展と同じペースで住民所得増加を図る」と明記し、都市部住民の1人当たり可処分所得と農村住民の1人当たり純収入の年平均伸び率を7%超と目標を初めて設定。収入分配の公平化に力を入れる意向を示した。

さらに、発展モデルの転換を加速するため、新エネルギーなど新興産業について、GDPに占める割合を約8%とする育成目標を新設。
GDP単位当たりのエネルギー消費量も16%削減する目標を掲げた。

また、今年の成長率目標を8%程度に設定し、9000億元(約11兆2500億円)の赤字予算を計上。強まるインフレ懸念に対応するため、消費者物価の抑制目標を4%程度とし、都市部の登録失業率を4.6%以内に抑える方針も示した。

さらに、個人所得税の改革で、中低所得者層の税負担を、確実に軽減すると約束。高騰する住宅価格の抑制に向けた取り組みに及び腰な地方政府の責任を追及していく姿勢を示した。

全人代は10日間の日程で行われ、14日の閉幕後に温首相が記者会見する。【北京時事】

★目標としては、全部そうなんだろうけど……。(やはり中東の影響か)

★語句や人物の詳細は左の【ウェブ百科事典】を活用して下さい。


                                 



  


|

« 前原誠司外相、在日外国人から献金「進退は解明後…」 | トップページ | 東北新幹線、はやぶさデビュー 東京~新青森3時間10分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51036902

この記事へのトラックバック一覧です: 中国全人代、開幕 格差是正へ着手 5年間7%成長設定 :

« 前原誠司外相、在日外国人から献金「進退は解明後…」 | トップページ | 東北新幹線、はやぶさデビュー 東京~新青森3時間10分 »