« 宮城県9市町、遺体を土葬へ 燃料不足で火葬に限界 | トップページ | 阿部任君「将来は芸術家に…」 救出警官「警察官になって良かった!!」 80歳と16歳、218時間ぶり生還 »

浅草三社祭、中止へ 戦後初めて 例大祭式典のみ

勇壮な神輿みこし渡御とぎょで知られる初夏の風物詩、浅草三社祭(浅草神社例大祭)が中止されることになった。浅草神社と浅草神社奉賛会が20日、東日本大震災の被災を考慮し、決めた。

Photo 今年は5月20~22日に予定していたが、21日の例大祭式典のみ、被災地の早期復興への願いを込めて行う。
神輿渡御はとりやめる。

戦後、祭りが今の形になって以来、中止は初めて。

主催する奉賛会の内田宗孝事務局長は、「大きな被害者を出した現状を考えると、自粛すべきだと判断した」と話している。

昨年の祭り期間の人出は約160万人に上った。

                  

                                    

 

                                               

|

« 宮城県9市町、遺体を土葬へ 燃料不足で火葬に限界 | トップページ | 阿部任君「将来は芸術家に…」 救出警官「警察官になって良かった!!」 80歳と16歳、218時間ぶり生還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29302/51176246

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草三社祭、中止へ 戦後初めて 例大祭式典のみ:

« 宮城県9市町、遺体を土葬へ 燃料不足で火葬に限界 | トップページ | 阿部任君「将来は芸術家に…」 救出警官「警察官になって良かった!!」 80歳と16歳、218時間ぶり生還 »